スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の祓魔師 第7話 「友千鳥」 を観て

 もっと積極的になれるようにと祓魔塾に通いだしたしえみ。
 そんな彼女にとって、目下の目標は友達作り。
 燐にはハッキリ「友達じゃねえ」と言われたし、それにやっぱり友達は同じ女の子でなきゃ。
 友達なんて一人もいたことがない。友達の作り方なんてわからない。でも、とにかく頑張るぞ。
 しえみの体当たり友達作りが始まります。

 何はともあれ、積極的に声をかけなきゃ。
 「神木さん、朴さん。こんにちはーあ~」
 気が早ってたしえみはコケて失敗。出雲が行ってしまわなければ、これもいい機会になったかもしれないが、彼女は「ダサ」と冷たい一言。朴は心配してくれたけど。

 燐に頼っちゃダメ。一人で頑張らないと。
 クラスに女子は3人しかいない。やっぱり、神木さん、朴さんと友達になるぞ。

 出雲が白狐2体を召喚。「神木さんすごいなあ。私も」
 「おいでー、おいでー」
 びっくり、グリーンマンの幼生を召喚。名前は「ニーちゃん」
 これは機会。神木さんに「私も出せたよ」
 「すごい。かわいい」。 やった、神木さんが褒めてくれた。

 授業終了。 今が神木さんと友達になるチャンス。
 「おーい」「おーい」「おーい」「おーい」「おーい」
 「なんで付きまとうのよ」 なんでって、それは、
 「私とお友達になって下さい」 ついに言えた。
 「いいわよ」
 しえみにとって、それは初めて友達が出来た瞬間。
 「友達とは助け合うもの」
 鞄を持ったり、メロンパンやフルーツ牛乳を買ってくるのも、それは友達の役に立つこと。友達の役に立つなんてことはしえみの人生になかったこと。それはとてもうれしいこと・・・のはず。

 お風呂。
 しえみも一緒に入ろうとついていく。でも、
 「裸、見られたくないから」
 落ち込むしえみ。でも、頑張らなきゃと。

 「パシリじゃない。助けてるんだよ」
 助けられるの、や。助けるぐらい強くなる。
 「初めて出来た友達」
 初めから強くて友達がいる燐にはわからない。

 悲鳴を聞いて、迷いもしないで助けに行く燐。
 その強さ。自分も負けてられない。しえみも助けに向かう。

 朴さんが魔障を負っている。燐に、手当の間悪魔を引き付けておくように指示。
 火傷に効くのは、「サンチョさん」
 しえみの考えを受け、ニーちゃんからサンチョさんが。
 応急処置を施すしえみ。

 「しえみさんがいなかったら、どうなってたか」雪男に処置が正しいことを認められるしえみ。

 「杜山さん。ありがとう、助けてくれて」
 しえみに最高の笑顔。
 しえみの友達を助けたいという思いは、ここで一つ、本当に叶えられた。

 一方で、「たった一人の友達も助けられなかった」と涙を流す出雲。
 彼女もまた、小学生の頃は、しえみと同じように友達のいない子だった。性格の悪さは自分でも認めている。孤独な中で声をかけてくれた朴が、たった一人の大切な友達。

 朴は優しい子。「嫌なら嫌って言った方がいいよ」としえみの事も気に掛けていた。
 出雲の態度をよくないと思いつつなかなか言う事が出来ずにいたことを、「そんなの、本当の友達じゃないよね」と。友達なら言うべきことをちゃんと言うようにしないと。そんな気持ち。出雲はそれを誤った意で受け止めてしまったけど。

 しえみは朴の手当をしたとき、友達を助ける感覚を知ったはず。その上で、出雲にしてきたことを、それはそれで正しかったと思うのか。それとも間違ってたと思うのか。
 間違ってるところもあるかもしれないけど、とにかく積極的に友達を作ろうとする姿、友達を助けたいという思いには、すごいなと思わされるところがありました。
 ニーちゃんを呼び出せたんだから、しえみは精神力の強い子。そして襲い掛かることなくずっとしえみと一緒にいたんだから、しえみは自分の行動にずっと自信を持ってたはず。

 次回、出雲はどんな態度に出るのか。楽しみにしてます。
   サンチョさん

      --------------------
おまけ:    Another   青師   第7話

   正十字学園男子寮
燐 「なあ、雪男。何で男子寮なのに此処には女湯があるんだよ」
雪男「ふふ、決まってるじゃないか、兄さん。それは僕が女だからだよ」
燐 「そういやお前、って・・・・・・・何ーーーーーーー!?」
雪男「知らなかったのは兄さんだけさ・・・なんて、ハハ、冗談だよ。知ってるじゃないか」
燐 「へ、あ、当たり前じゃないか。し、知ってるさ、そりゃ」
雪男「ちょっと、兄さん!何で赤くなってるの!」
燐 「へ、ば、ばかやろー。あ、赤くなんて・・・・・じゃあな」
雪男「・・・・・逃げた」

  想像したのは、どっちだ

                  おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青の祓魔師 第7話「友千鳥」

しえみの友達作ろう作戦が健気すぎる…(^^; 祓魔師見習い(エクスワイヤ)になるとより専門の教育になる。 それに向けての合宿が 燐たちの住む男子寮で行われることに…。  ▼ 青の祓魔師 第7話「友千鳥」  エクソシストになるために必要な技術資格(マ

青の祓魔師 7話

はーい、二人組作ってー。 というわけで、 「青の祓魔師」7話 しえみちゃんぼっち問題の巻。 うへぇ、これはきっついなー。 まあよくある話なんだけど、それゆえ切実。 パシリを助けてると脳内変...

青の祓魔師 友千鳥 7話 感想

友達・・・か。泣いたらダメ、今日こそ絶対に友達を作るぞっ! こんにちうわぁぁっぁw

青の祓魔師 第7話 「友千鳥」

青の祓魔師 第7話 「友千鳥」       『しえみ、友達は出来たかい?』母に聞かれ『うん…』と、言ったものの…未だに 友達と言える人が居なかった…『今日こそは絶対にお友達を作るぞ!』塾で神木と 朴に声をかけるが転ん...

青の祓魔師(エクソシスト) 第7話 友千鳥 

第7話 友千鳥  本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201105/article_42.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。