スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話「白の、リボンのワンピース」を観て

 めんまの死んだ後、最も深くめんまに囚われていたのはゆきあつでした。
 彼に業を煮やしたつるこ。彼女の叱責が森に木霊したとき、超平和バスターズは彼のありのままを見つけることになります。

 じんたんに対する嫉妬がゆきあつをバーベキューへと連れてきた。ゆきあつはめんまを自分の世界に閉じ込めておきたい。皆がめんまの事で騒ぎ出すのは面白くない。めんまが見えると言い出したじんたんに憎悪と嫉妬。もうこんなのは止めようぜ、という事と、自分にめんまは近しいんだぜ、という事を言いに来た。
 じんたんにとってめんまは、今自分の目の前にいるめんまが、それが妄想だろうと幽霊だろうと、無二の本物のめんまそのもの。本当のめんま。彼女の発する声は本当の声。
 皆と一緒に居たい、忘れないでいてほしい、仲良くしてほしい、その方がずっとずっとうれしい。めんまの叫びはじんたんにしか届かない。じんたんはめんまが誤解されたままになるのを見ていられなくなる。きもいと思われても、いかれたと思われても構わないから、めんまの本当の気持ちを伝えようとする。じんたんは頑張りました。
 めんまの作った蒸しパン。その時には皆あきれていても、口にするうち、それぞれ思いをめぐらしたようです。

 めんまがめんまを「めんまー」と探すところが愉快でした。
 崖から落ちかけたあなるに「ふざけろよ、バカだろ、お前」と言うじんたん。ハッとしました。めんまに優しくしてやって、と言うあなるは自分を悔いています。

 ベットでイライラ悶々するじんたん。じんたんを元気づけようと一所懸命なめんまが健気。
 めんまルイージは不発。
 「仁太君、よい子の仁太君」よい子レーダー、ピピピピピ。ぬいぐるみとこけしの妖精。「正解はめんまでしたー」
 こちらは大成功。鼻をつまむのは愛情表現。

 あの頃、じんたんはめんまが好きだったんだけど、めんまはどうだったのか。疑問に思うじんたんでした。

 息子に「行ってらっしゃい」と言われるのはうれしいもの。

 つるこの訪問。蒸しパンに対する評価と改善策の提示。めんまにとっていい勉強になりました。
 レシピさえあれば、分量とタイミング、変なとこで突っかかったりしなければ、と、ゆきあつを暗喩。訪問の目的はゆきあつにあり。
 超平和バスターズの活動。偽りの平和をバスター。つるこの作戦は、じんたんに、ゆきあつのめんまは偽物だと言ってもらうこと。ゆきあつをおびき出す挑発作戦。
 ジョギングゆきあつにスルーされるも、追いつき、嫌味にも耐え、何とか目的達成。つるこ様は「ナイスガッツ」と高評価。負け犬とののしられたじんたんが哀れではありますが。

 つるこは、獲物が餌に食いついたか確認のため小屋へ。じんたん、めんま、あなる、帰って来たぽっぽと、再び超平和バスターズ集合。コーヒーメーカーとカップの差し入れで人気うなぎ上りのつるこ。コーヒーは大事なアイテムになって行きそう。
 「みんな集まってうれしいって、いかにもめんまが言いそう」ぽっぽはじんたんのめんまを信じました。あなるもつるこも心情的にはぽっぽに近いと思う。
 めんまは大喜び。ぽっぽに飛びつく。見えなくても物理干渉は可。コーヒーも飲めるはず?
 ぽっぽの小便にめんまも「ツレションするよー」。あの頃には普通だったのでしょうか?
 つるこが確信に迫ってきます。「めんまを忘れられなくて情けない」これは、ゆきあつ自身の事だと。

 めんまを目撃するめんまとぽっぽ。皆で探しに森へ。なかなか見つからない中、つるこの声が響く。
 「あーあ、そんなでかいがたいして、いくらすね毛剃っても、相当無理があるわよ、ゆきあつ!」
 
 じんたんが見つけたのは、白の、リボンのワンピースのゆきあつでした。

 つるこは、ゆきあつがめんまに囚われていることは知ってました。ぽっぽが目撃したのは女装したゆきあつではないかと疑念が湧き、ぽっぽの「白の、リボンワンピース」証言で確信する。ゆきあつの買い物に付き合わされていたつるこ。たぶんその中に白ワンピがあった。それはあの頃めんまが好んで着ていた服。
 ゆきあつの目を覚まさせたい。現場を押さえてやろう。挑発すればのこのこ出てくるに違いない。
 つるこの作戦は成功。さすがです。

 超平和バスターズはゆきあつをどう受け止めるのか。次回、楽しみにしてます。
   ゆきあつ

       -------------------
おまけ:    Another   あの花   第4話

    じんたんの部屋 深夜

じんたん「あの頃お前は、俺のこと本当はどう思ってた・・・バカバカしい」
めんま 「ずぴーーー、ずぴーーー」
じんたん「・・・・寝息?いびき?・・・どっちだよ?」
めんま 「ずぴーーー、ずぴーーー」
じんたん  むくっ とことこ
    「たく、悩みの無い寝顔しやがって・・・鼻つまんでやる。てい」
めんま 「ず・・・・・うんん・・・・うにゃ、チャーシューメン・・うにゃうにゃ、ずぴーーー」
じんたん「・・・ぷっ、ラーメンかよ・・・も一回」
めんま 「ず・・・・・うんん・・・・うにゃ、た、担担麺ー・・・ずぴーーー」
じんたん「・・・ぷっ・・・も一回」
めんま 「ず・・・うにゃ、じんたん、」
じんたん「!」
めんま 「じんたん・・・す・・・」
じんたん「す?!・・・ドクンドクン」
めんま 「寿がきやラーメン!・・・ずぴーーー」
じんたん「ズコーーー」
めんま 「ず・・・うんん・・・んにゃ、あれえ、じんたん?」
じんたん「わかりにくーい!」

  寝言の盗み聞きは止めようね、じんたん

              おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。