スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG DAYS 第6話 「星詠みの姫」 を観て

 召喚そして戦2連戦の長い1日が終わってから数日、シンクは平和なフロニャルドを満喫中。
 ただダラダラ過ごすだけじゃありません。リコ、エクレ、ユッキーにダルキアン卿、そしてミルヒと、かわいい女の子を渡り歩くのを怠らない。さすが勇者様です。

 褒賞の授与でミルヒに頭をなでなでされるエクレがとってもキュート。尻尾もフリフリ。今までになかったエクレの一面。エクレが姫様のために必死になって戦う理由がわかります。

 リコとシンクで食料の調達。おばさん達がいい雰囲気。おやつの「花蜜のタルト」、食べてみたいです。リコの尻尾がかわいい。頭を使うから甘いものが必要、いい設定です。
 シンクは多分この世界でリコと共有する時間が一番長いんじゃないかな。ほんわかコンビであります。

 シンクと手合せする時、エクレはちょっと乗り気じゃないよう。おやつを断ったし、何かある。
 手合せ中に剣が折れた時、寒気と不吉な予感があったのと関連するのか。これは後のレオ姫の星詠みとつながるわけだけど。
 この世界では額に触ることは特別な意味を持ちます。
 エクレがシンクにパンチを食らわす姿は、愛らしく感じられるようになりました。

 ほむらともう一匹に案内されてダルキアン卿の庵へ。隠密部隊というのは、あの犬達の事ですね。てっきり、黒装束の方々を想像してました。
 RPGといえば釣りはつきもの。シンクの「どっせい」がよかった。
 ダルキアン卿はムーミンのスナフキンみたいな感じ。最も頼りになる。でも、大事な時に旅に出ていなかったりする。彼女はシンクと領地の人々との交流の在り方を見て彼を評価している。
 遠方では役目を終え帰郷した者があるとのこと。簡単な話ではないと思うが。
 ダルキアン卿とユッキーの探し物は何だろう。
 
 領主の仕事といえば、何はなくともハンコ押し。忙しいミルヒ姫だけど、ようやくスケジュールに空きが出来、シンクと面会出来ることに。
 召喚の日以来の再会に、ミルヒ姫は尻尾をフリフリ。感情を隠せない世界です。
 シンクとミルヒの二人はしっとりした雰囲気。この二人のペアが今の処一番好きです。
 なぜ自分が勇者に選ばれたのか、ちょっと気になるシンク。ミルヒはちょっと恥ずかしそうですが、その理由を話します。
 星詠みでたまたまシンクがアイアンアスレチックの競技をしてるのを見てたミルヒは、画面のシンクに心を奪われてしまった。小さいのに、きれいで、力強くて、一生懸命なシンクに。
 師匠にタイム差で敗れ、悔しさと、応援してくれた家族や友達への申し訳なさで泣いてたシンク。
 ミルヒは、それはきれいな涙だと言う。
 「一所懸命頑張って、自分の力を出し切った人のきれいな涙」と。
 勇者様じゃなく、シンクと呼んでほしいと言うシンク。
 そしてミルヒは、誰よりもシンクに来てほしい、と、その名を口にします。
 
 二人とも自分の気持ちを正直に伝え合う、とても素敵な関係です。

 一方、地球のベッキーの占いでは、今週シンクは予期せぬ不運が襲って来まくりとのこと。
 そしてレオ姫の星詠みでは、シンクとミルヒが30日以内に死ぬと。
 思わぬ展開。これからどうなるのかわからないけど、かなり大きな物語になっていきそう。
 レオ姫が昔と変わってしまった理由はわかったけど、まさかこういう方向だったとは。
 魔物のたぐいとは何なのか。
 ウランベールの力とは。
 レオ姫の驚きの布告とは。
 翌朝6時の朝の散歩は、大丈夫なのか。

 次回がとても楽しみです。
   お茶会

         --------------
おまけ:    Another   いぬ日   第6話

   ダルキアン卿の庵

シンク 「ユッキー、悪いんだけどさ、僕のパンツ探してくれないかな。いつの間にかなくしちゃって、スースーするんだよ~」
ユキカゼ「おお、勇者殿。お安い御用でござるよ。どれどれふむふむ、ニン。わかったでござる、勇者殿。今はメイド長のリゼル殿が穿いてるでござるよ」
シンク 「あ~~、やっぱりあの時か~。うん、ありがとうユッキー。早く返してもらわなきゃ。リゼルさんが穿いてるんだね・・・は、穿いてるーー?!」
ユキカゼ「ははははは、洗えば大丈夫でござるよ」
シンク 「そういう問題じゃなーい!」

   もっと早く気付こうね、勇者様

            おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOG DAYS 6話 星詠みの姫 感想

ん、あれ、このアニメもう折り返しですっけ!?早いですね・・・にゃーw  

DOG DAYS 第6話 「星詠みの姫」 レビュー・感想

 ミルヒ姫を無事コンサート会場まで送ったシンク、ガレット獅子団も撤退を始めてビスコッティもようやく平和に。そこで城内ではミルヒ姫から褒章の儀が始まる。 今回は勇者の補 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。