スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさるのジョージ 「こだわりハンドリー」「シャッターチャンスだ!」を観て

 友達の家でのお泊り。泊まりに行く方はちょっとドキドキ、わくわくと緊張。招待する方はおもてなし、気遣い、ちょっとした恥かしさ。知らなかった友達の一面がいろいろわかったりします。では、おさると犬では、どうでしょう。今回は、犬のハンドリーが、ジョージと黄色い帽子のおじさんの家にお泊りです。
 ドアマンさんに連れられてハンドリーは黄色い帽子のおじさんの家に。一晩預かってもらうんです。おもちゃやおやつは持参。これは人間でもよくありますね。問題はスケジュール表。郷に入りては郷に従えという諺がありますが、ハンドリーには通用しません。ハンドリーはよそ様の家でも我が家と同じ生活を求めます。受け入れる方としては大変なお客様。ジョージはスケジュール表を片手に大忙しです。食事では、カップ1のドッグフードとカップ1/2の水を厳格に求めます。普段大雑把なジョージは何度もやり直しながら正確な量を測ります。食後、ハンドリーは椅子を動かそうとします。家具の配置を我が家と同じにしたいのだとジョージは気づきます。どこぞの王様でもそこまでは求めないでしょう。でも、ジョージはハンドリーのために家具を動かします。接待キングですね。次はテレビの時間。ハンドリーはおめかしプードル、ジョージは怪獣ドラマ、チャンネル争いが始まりますが、ジョージが折れます。さすが接待キング。そしてお休みの時間。ハンドリーはチューチューネズミがないと眠れません。そのチューチューネズミが窓から落下。ジョージが取って来てくれます。夜、寝言にうなされるジョージ。ハンドリーはチューチューネズミをジョージの枕元に。するとジョージから安らかな寝息が聞こえてきます。ハンドリーはお礼にと、チューチューネズミをジョージにあげました。
 小さい子はこれを観て、お客を接待することの意義を知るものと思われます。また、友達が家に泊まりに来てほしいと思うことでしょう。ハンドリーがジョージの家の散らかりように鼻をしかめるさまは、身につまされる話です。

 もう一本は足跡の話。舞台は田舎。
 デジカメに野生動物の足跡と生態を収めるのが最近のジョージのマイブーム。リス、袋ネズミ、ウシカエル、アライグマなどを収めていきます。それぞれの生態の観察もたいしたもの。くねくねしてるのは蛇、カモには水かき、魚には足跡なし。そして、ジョージは大きな足跡を見つけます。水かきの跡とくねくねした跡。ジョージは想像します。蛇のしっぽをした大きなカモ、カモの足の大きな蛇。足跡をたどるジョージ。ところが、足跡が消えてしまいます。石の上には足跡がつかないんですね。でも安心。途中に水たまりがあって、そこからまた足跡が。やがて湖へ。そして、そこから上がった足跡はビルの家へ。大変、獰猛な肉食竜だったら、ビルが食べられちゃいます。急ぐジョージはビルとバッタリ。ジョージは驚きます。謎が解けたのです。ビルは靴の代わりにフィン(足ひれ)を履いていたのです。くねくねはクワの柄でした。
 小さい子はこれを観て、足跡の魅力に気づくことでしょう。そして、野生動物の観察に興味を持つことと思われます。


最後に、5月3日に放送された「おさるのジョージ2 ゆかいな大冒険!」について

 これは、ダメでした。まず、ジョージがほとんど何もしません、何も考えません。黄色い帽子のおじさんが、おバカだけど頑張ってるという構図。本来彼はジョージのよき指導者のはず。あんな風に扱うのは許せません。警備員が悪役を演じてましたが、この作品に悪役なんか出してはいけません。総じて、おさるのジョージのポリシーに激しく反していたと思われます。ドラマの方も薄っぺらで、ぞうのケイラの家族との再会が柱となるはずだが、ケイトの心情が時折挿入されるも、わざとらしく、 再会のシーンも驚くほどあっさり。展開が遅く、退屈なことこの上ない。物語を単純にして映像的に見せようという趣旨なんだろうけど、おさるのジョージの肝が、ジョージがいろんなことに気づいたり感じたり考えたり実行したりすることにあることを忘れないでほしい。
 この「ゆかいな大冒険!」は、小さい子には絶対に見せたくない作品です。
   足跡

   -----------------------------
おまけ:    Another   おさる   第7話

        リビング

黄色い帽子のおばさん「譲二、今夜はお隣の奥さんから預かった服部君がお泊りだからね。仲良くするのよ」
おいぬの服部    「わんわん」
おさるの譲二    「ウキー!」
黄色い帽子のおばさん「ああっ、譲二、どこに行くんだい?あらっ、おイモ。なんだ、おなかがすいてたんだね」
おさるの譲二    「ウキー」
黄色い帽子のおばさん「えっ、服部にくれるのかい。そのために持ってきたのかい」
おさるの譲二    「ウキー」
おいぬの服部    「くーん。ふんふん。 プイッ」
黄色い帽子のおばさん「あらあら、服部はおイモが苦手みたいね。せっかくなのにね、譲二。服部はこっちのドッグフードを食べるのよ」 ザラザラザラ
おいぬの服部    「わんわん。 パクパク、ムシャムシャ」
黄色い帽子のおばさん「譲二も食べるかい」 ザラザラ
おさるの譲二    「ウキー。 がつがつ、もりもり」
黄色い帽子のおばさん「うふふ、気に入ったみたいね。明日からはエサ代をちょっと奮発しなくちゃね」
おさるの譲二    「ウキー」

                 おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。