スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の祓魔師 第3話 「兄と弟」 を観て

 おもしろかったです。熱いです。引き込まれます。声優さん、気合い入ってます。わかりやすく、人物の気持ちがよく伝わってきます。何よりも、観てて疲れないのがいいです。ギャグもくどくなく自然です。小難しいことを言わず、勢いで押し切る感じです。エンターテイメントの基本を押さえたいい作品だと思います。哲学的なものが好きな人には向いてません。悪魔やエクソシストといったオカルトめいたものが嫌いな人には壁があるかも。アニメとして新しいものを求めてる人には期待に副えないかも。最大の要素はリン達キャラクターが好きになるかどうか。

 今回は兄弟ゲンカです。
 ユキオは父の死をどう思うか。それは悲しくつらい出来事。兄によそよそしい態度をとってたのは、その原因が兄にあると考えたから。思いは複雑だが、しかたなかったんだと自分の中で処理しようとしてたと思う。父のいないこれから、自分はなおしっかりとしなければ。父が担ってきた、兄を守るという役割を引き継がなければ。エクソシストとして兄を監視しなければ。だから、兄が正十字学園に通うのは、ユキオの望むところ。
 教壇に立つユキオ。初めての授業。ユキオの人生の一大イベント。立派に先生してました。ところが、ぎゃーぎゃーさわいで授業を妨害する生徒が一人。兄です。乱されまいと無視するも、教壇に上がってきて手におえない。理事長の助言で他の生徒に教室を出てもらい兄と話すことに。
 兄に問い詰められるうち、父の死からユキオの中にくすぶってたものが燃え上がっていく。
「どう思ってたか?悪魔で危険対象。なんでエクソシストになるの?復讐?罪滅ぼし?それならおとなしく出頭するか、いっそ死んでくれた方がいい。父さんはずっとサタンに狙われていた。精神力で耐えていた。何か精神的ダメージがあったんだ。兄さんが何か言ったんじゃないの。
 兄さんが父さんを殺したんだ」

 リンは自分のせいで父が死んだと自覚しています。でも、弟の前でそれを認めません。弟のために、それを認めません。リンの言動は弟を救うため。兄貴の本懐。
 「兄貴に銃なんか向けてんじゃねえ。兄弟だろう。
  オレはジジイを殺しちゃいない。
  撃ってみろ。撃てー。
  みくびんじゃないぞ。オレは弟とはたたかわない」

 兄貴の気合いが、弟を捕えてた闇を吹き飛ばします。二人は激しくぶつかり合うことにより絆を取り戻しました。

 今回を貫く一つのテーマとして、なぜエクソシストになるのかと言うものがあります。
 「オレのせいで誰かが死ぬのをもう見たくない」
 「強くなって兄さんを守りたい」
 二人とも「強くなりたい」というのが、その動機でした。

 リンとユキオはいいコンビになりそうです。というか兄弟です。次回は女性キャラが主役の模様。楽しみにしてます。
   弟

   -------------------------
おまけ:    Another   青師   第3話

   8年前
リン 「なあ、お前、放課後いつもどこ行ってんだよ」
ユキオ「塾だよ。父さんに勧められたんだ」
リン 「うええ、じゅく~?」
ユキオ「医者になるなら今から勉強しろって、父さんが」
リン 「そっかー。お前すっげー、かっけー!」

   4年前
リン 「なあ、お前、夜中にいつもどこ行ってんだよ」
ユキオ「ジョギングだよ。父さんに勧められたんだ」
リン 「うええ、じょぎんぐ~?」
ユキオ「医者になるなら自分も丈夫になれって、父さんが」
リン 「そっかー。お前すっげー、かっけー!」

   現在
リン 「エクソシストだと?どういうことだよ、ユキオ。どういうことかって聞いてるんだ!」
ユキオ「父さんに勧められたんだ。知らなかったのは兄さんだけさ。バカだなあ」
リン 「ガーーーン」

   8年間の記憶が頭の中を駆け巡るリンであった

              おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青の祓魔師 第3話「兄と弟」

兄さんがと父さんを殺したんだ――! エクソシストへの道を決意した燐は正十字学園へ入学。 学園の理事ってメフィストの表の名はファウスト。 いやぜんぜん誤魔化せてない偽名じゃないのかと(^^;  ▼...

青の祓魔師 第3話 兄と弟 レビュー

獅郎の死を経て、祓魔師になる事を決意した燐は、長年過ごした 修道院を後にして、メフィストに連れられて、雪男とともに 正十字学園へ入学する事になった。  正十字学園に到着すると、その外観は、まるで大きな要塞の ような学園都市だった。驚く事だらけだが、入学式で...

青の祓魔師 第3話 兄と弟 感想

兄と弟が15年間育った場所。 思い出の詰まった家を出て行く燐の気持ちはどれほど切なかったんだろう。

(アニメ感想) 青の祓魔師 第3話 「兄と弟」

青の祓魔師 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)岡本信彦、福山 潤 他商品詳細を見る 祓魔師への道を決意した燐は、獅郎の友人と名乗る謎の男・メフィストに連れられて、雪男とともに正十字学園へ...

青の祓魔師 第3話 「兄と弟」

青の祓魔師 第3話 「兄と弟」       15年間育った教会を後にした燐を迎えに来たのは、ピンクリムジンのメフィスト♪ 『実は私、表向きは正十字学園の理事長をしているのです~』更に表向きの 名前はファウストさん…そ...

青の祓魔師(エクソシスト) 第3話「兄と弟」

第3話「兄と弟」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

青の祓魔師 第3話

「兄と弟」 いっそ死んでくれ…  兄さんが父さんを殺したんだ! だが、しかし…  兄弟の想いは一緒でした(`・ω・´)b メフェストの登場で祓魔師になる事に覚悟を決めた燐  そのために学校生活を余儀なくされたw まさか?の雪男と同じ高校!!  ...

青の祓魔師 第3話「兄と弟」

オレは祓魔師になるだけだ! 正十字学園へ入学することになった奥村燐。 エクソシストの学校、楽しそう(*´ω`*) ハリポタみたいw 弟の雪男も一緒なの? 燐は学園で驚きの事実を知ることに! 学園街の造型がカッコイイ! モンサンミシェル行ってみたいヽ(

青の祓魔師 第3話「兄と弟」・感想

初回と第2話を見ておもしろかった青の祓魔師。 レビューを書いてみたいと思います。 養父を殺したサタンを倒すために、祓魔師になると決意した燐。 今まで育ってきた南十字男子修道院を出ることになりました。 その彼の前に、養父・獅郎の後見人、メフィスト・...

青の祓魔師 第3話「兄と弟」

「ただ俺は 強くなりたい  俺の所為で誰かが死ぬのはもう嫌だ!」 祓魔塾で祓魔師を目指す燐! 講師として現れたのは――…    【第3話 あらすじ】 祓魔師への道を決意した燐は、獅郎の友人と名乗る謎の...

青の祓魔師 第3話「兄と弟」

『祓魔師への道を決意した燐は、獅郎の友人と名乗る謎の男・メフィストに連れられて、雪男とともに正十字学園へ入学。要塞のように巨大な校舎、雪男の主席入学…と、燐にとって新たな環境は驚きの連続であった...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。