スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第2話「ゆうしゃめんま」を観て

 前回と比べるとずいぶんと印象が明るくなった。何というか、あったかい。うん、あったかいアニメだと思う。物語の方向は、「お願い」が何かを探していくことになるみたい。あまりミステリ色を出さずに行ってくれるとうれしいかなと思う。

 ぽっぽは見てるとほっとする。前回では、みんなあの頃とは変わってしまったことが強調されてたから、回想シーンのぽっぽが5年たってどんなふうに変わっちゃったのかと心配しながら見始めたんだけど、彼は変わらず、ほっと安堵。「やっぱじんたんつえーよー」。いいやつです。じんたんの幻想話もそのまま受け入れてくれる。バイトしながら世界旅はあこがれます。現在は新聞配達をやってる模様。
 あなるはじんたんにきついことを言いながらも「なんとなく気が乗らない時もたまにある」と、ちょっと味方をしてみたり。あの頃じんたんを好きだったのは明確。今はどうかと言うと、本人にもよくわからない、揺れ動いてるといった感じかな。好きと言う感情と、それとはもっと別の感情と。
 つるこはイライラ怒ってる。何に?たぶんつるこはゆきあつが好き。でも、ゆきあつの頭の中はめんまでいっぱい。あの頃のメンバーはめんまを思い出させる。
 「死んだ子の名前を軽々しく口にするな」あなるのめんまに対する複雑な思い。あの頃のこと、めんまのことがあなるの中によみがえってくる。
 めんまの「お願い」は「レアのけモン」なのでは。じんたんはのけモン金を入手。店内のオドオド具合が引きこもり。この店であなるはバイト。じんたんに何か言いたげだったけど、たぶんめんまのこと。のけモンは「のけぞりモンスター」。
 「どこに帰れば」町をさまようめんま。裸足。回想の川とサンダル。そこに置き忘れたままなのか。
 「めんまはまだ帰ってこない。存在しない。でも、でも」のけモンをプレイして寝落ちするじんたん。その横に、
 「ありがとね、じんたん」めんまは帰ってきました。
 感動の再会となりえるところ、めんまが風呂上りで思春期の性衝動のじんたんは狼狽しきり。ぽっぽもやってきて3人で焼き肉を食す。
 じんたんもめんまもすぐに何事もなかったように普通に接してた。本当の仲良しさんと言う感じ。めんまは肉を食べていた。見間違いじゃないよね。ぽっぽにはどう見えるんだろう。ぽっぽはレアのけモンの入手に通信が必要だと告げる。情報源はゆきあつ。ゆきあつには自分の名を出さないよう口止めされてたよう。
 のけモン金のソフトをもっていそうなのは、ということであなるの家に向かう。
 あなるののけモンの思い出。めんまにシールをもらう。「大好きなのに大嫌いで」そのシールをはがしてしまう。
 あなるの家に超平和バスターズのうち4人がそろう。じんたんはめんまが夢枕に立ったからと言って事情を説明。あなるは素直に協力する。あなるには、じんたんやめんまの力になってあげたいっていう気持ちがあるんだよね。めんまはママもあなるも悲しい気持ちになるからって引っ込んでたけど、じんたんにここにいればいいんだと引っ張り出される。じんたんは優しい。めんまは自分が死んであなるが悲しむところを見てたのかな。
 あなるのゲーム機には、めんまのあげたシールが貼りなおしてある。「優しくて、ゲームや漫画、いっぱい持ってて」昔と変わってないと言うめんま。「何だか久しぶりでうれしいな」涙ぐみます。ぽっぽもあなるも変わってなかった。
 ゲームに熱中する二人。じんたんと一緒にゲームをするのは、あの頃のあなるの憧れ。
 「できた、ポイザーン」「やった、じんたん」「イェーイ」ハイタッチ。礼を言うじんたんに見返りとして「学校にきなよ」と言うあなる。彼女の今の素直な気持ち。あとはケーブルをつないで、肘がふれて赤くなるあなる。
 「これで友達と交換と」
 「オー、やったー。のけモンゲットだぜー!」
 「よかったね、じんたん」
 「これでメンマも喜ぶな」
 めんまの「お願い」はこれではありませんでした。でもめんまは、あなる、じんたん、ぽっぽがあの頃のように仲良く遊んでいる様子に喜んでます。「いいこといっぱい。また仲良し」。
 「めんまーの最近は、楽しいことばっかー、ですよ」
 「オレも久しぶりに楽しかった。明日があるなら、謝るのはゆっくりでもいいかって思う」

 観終わって、無性にポケモンの交換をしたくなりました。
 レアのけモンは「なかよしきんぐ」でした。
   のけモン ゲットだぜ

   --------------------------
おまけ:    Another   あの花   第2話

   じんたんの部屋

じんたん「やっべ、寝落ちした」
めんま 「おっはよー、じんたん」
じんたん「うわあああー。お前、なに風呂入ってんだよ。もう少し成長した自分を意識して・・・」

  バスタオル  ハラリ

めんま 「あっ・・・・・じんたん?」
じんたん「・・・・・」

    ブシューーーーーーー!!!

めんま 「あわわわわ、鼻血!じんたん、鼻血っ!」
じんたん ブシューーーーーー!!!
めんま 「じんたん、しっかりして、じんたん!」
       抱き!
じんたん ブシュシュシュシューーーーーーー!!!!!
めんま 「あ~~~ん。じんたんが死んじゃう。死んじゃダメ、死んじゃダメだよ。じんたん」
       ゆさゆさ
じんたん「・・・ん?めんま・・・」
めんま 「じんたんっ!よかった~」

       ギューーー

じんたん「!!!」  ブシューーーーーーー!!!

めんま 「わあっ!じんたん、じんたん!」

  久しぶりに楽しいじんたんの朝でした

            おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。