スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさるのジョージ 「ハクションニャンコ」「バキュームモンキー」を観て

 世は花粉症の季節真っ盛りと言ったところでしょうか。僕自身は花粉症でないし、何もアレルギーを持ってないのであまりそちらに耳を傾けることは無いのですが、今回のジョージは花粉アレルギーの話です。
 話の流れは、ピスゲッティさんのレストランの飼い猫ニョッキの食欲不振の原因を探るジョージが、黄色い帽子のおじさんの花粉アレルギーに苦しむ様子からヒントを得て、その原因が店に贈られる花にあると突き止めるもの。
 ニョッキをうちのお姫様と呼び、ニョッキの評価で料理の出来を判断し、ニョッキが料理を口にしなくなると店をたたんで氷の彫刻家になると決心するビスゲッティさんの猫かわいがりが愛らしいです。
 ある種類の花に反応して、薄味に感じ、鼻が詰まり、匂いがわからなく味気ないと、花粉アレルギーにおける自分の症状を語りながら料理を口に運ぶ黄色い帽子のおじさんは、少しわざとらしかったです。
 今回観てて、最後にニョッキに花をかざしたとき、一旦「あれ、平気」と見せておいて、直後にクシャミをしましたが、あの間はいったい何だったんだろうと疑問に思いました。
 花粉症と言う言葉を知ってる小さな子も、その具体的な症状や、杉以外にも花粉アレルギーがあるということを学べると思います。
 なお、アメリカの花粉症事情については以下を参照。

  ポプログふぁみりぃ「アメリカでも花粉でムズムズ」

 もう1本は、ジョージが掃除機をかけまくる話。
 掃除機に興味津々のジョージに小型ハンドタイプの掃除機を買って与える黄色い帽子のおじさん。ジョージはテレビのヒーローものの影響を受け、町中を掃除して町のヒーローになろうと飛び出します。しかしジョージはゴミとそうでない物の区別がつかず、切手、チャーキーのクッキー、ハトのエサ、コマ、当たりくじと、次々と大事なものを吸い込んでいきます。ゴミ捨て場に捨ててしまうすんでのところで、皆が追いつきことは大事に至りませんでした。
 小さい子はこれを観て、掃除機で掃除をしたくなることでしょう。
 ちなみに、今回は終わり方がちょっとブラックでした。
   掃除機

   --------------------------
おまけ:    Another   おさる   第5話

     リビング

緑の帽子のおばさん「さあ、庄司、晩御飯よ。おいしそうなおイモでしょ」
おさるの庄司   「ウキー!」
緑の帽子のおばさん「あ、ちょっと、コラ、どこいくの。・・・はっ。まさか、花粉症にかかって味覚がおかしくなったんじゃあ・・・て、ああっ、庄司それ、それ私の晩御飯!」
おさるの庄司   「ウキー! バクバク ガツガツ」
緑の帽子のおばさん「だめー!ダメダメダメ、食べちゃダメ。庄司、ああ、私の、私のごはん。あんたはイモ、イモなの!」
おさるの庄司   「ウキー!!!」
緑の帽子のおばさん「キー!!!」

          おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。