スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG DAYS EPISODE.2「はじめての戦!」を観て

 「閣下と呼ばんか、このぶれーものがー!」

 百獣王 レオンミシェリが大暴れ。

 「ワシは先に進ませてもらおう。ハイヨー」

 愛騎ドーマ。シルバーではない。

 「獅子王 炎陣」

 炎、炎、炎  地から天から炎の雨あられ。

 「大爆破ー」


 観ようか迷ってたのですが、結局録画しました。
 いや、面白かったです。
 萌え要素は、あまり気にならなかった。エッチな絵柄がねちっこくないんですね。キャラもみんなねちっこくない。視聴者に媚びるところがない。ちゃんと生きてるって感じでよかった。健やかさわやか。
 ファンタジー要素。
 前半の、戦のルール説明。見せ方がうまい。物語に入りながらストレスなく楽しく学べる。実況が生きてる。ケモノダマかわいい。
 紋章術。フロニャチカラ。気力。 わかりやすい。
 ファンタジー独特の謎だらけ感、複雑感がなく見やすかった。
 アスレチック要素。
 アスレチックという言葉がほとんど出てこなかった。とっつきやすくなった。

 今回は、バトル、バトル、バトルでひたすらバトル。

 雑魚を蹴散らし、   爽快
 エクレールと合流   生真面目な子だ 
 必殺技 紋章法    かっこいい
 レオンミシェリ登場  豪快
 獅子王炎陣大爆破   大迫力
 協力 防具破壊    華麗なるチームワーク
 白旗         レオ閣下、意外とお茶目
 マイクパフォーマンス 
 服破壊        レオ閣下、意外といじわる 
 
 次々と展開していく状況。早くも、必殺技、敵の親玉の登場。テンポ、カメラワーク、迫力ありスリリングな映像。よく動いてた。
 贅沢な第2話でした。

 次回、はたしてフィリアンノ音楽ホールでミルヒ姫は歌うのか?
 地球に帰れないと分かったシンクの運命やいかに。
   閣下

   ----------------------
おまけ:    Another   いぬ日   episode2

   ビスコッティ共和国 すべすべ床エリア

レオ閣下 「獅子王炎陣大爆破ー!」

エクレール「行くぞ、デブ!」
シンク  「スカイラブツインシュートだー」
次藤   「まかせろタイ!チビ共、逝けやぁぁぁぁ!」

実況   「き、消えたー!・・・・う、上だー!!」

レオ閣下 「何!!!」

エクレール「いっ」
シンク  「けーーーー!!!」

レオ閣下 「!!!」
観客   「!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

実況   「ゴ、ゴーーーーーーーーーール」

エクレール「やったね、翼くん」
シンク  「うん、岬君」

レオ閣下 「いやそこは、政夫と和夫であろう」

  ところでワシは誰の役であったのであろうと悩むレオ閣下であった

               おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : DOG DAYS
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOG DAYS 第2話 『はじめての戦』 感想

わかりやすくコミカルな異世界ファンタジー。DOG DAYS 第2話 『はじめての戦』のレビューです。1話のレビューを書けなかったので、まずは全体的なことから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。