スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第19話 「アセムの旅立ち」 を観て

 アセムも一人の兵士となり、旅立ちの時。
 新たな仲間との出会い、そして新たな機体、ガンダムAGE-2のデビュー。
 ディーヴァやかつてのクルーの登場で雰囲気がフリット編に戻ったような。
 AGE-2はもうちょっと華々しく登場して欲しかったかな。

 入隊は卒業から2カ月後ですね。
 アセムは父に近づきたいと、父が立派過ぎる故のコンプレックスがあって、ちょっと甘えた面も見えたり。
 「心配ないよ、母さん」。
 エミリー、ユノア、バルガスに別れを告げ、男の旅立ちはいいものですね。

 新たな出会い。
 アリーサはディケの娘、さっぱりした感じの子で、アセムのよき戦友になっていきそうですね。それから気弱そうなマックス、と3人が新人ってずいぶんな部隊だな。オブライトは経験者、そして我らが隊長はウルフ。
 ひよっ子を戦士へと導いていく役どころ、カッコよくその生き様を見せつけてやってくださいね。

 ロマリーもラッキーでディーヴァに配属。いきなりちゃっかりオペレーターにおさまってるけど、研修とかどうなってるんだろ。これって入隊したその日ですよね。
 ロマリーの入隊理由は、アセムを追いかけてか、ゼハートにいつか再会できると思ってか。

 ガンダムAGE-2はすでに出来ていた。
 てっきりアセムが造るものだとばかり思ってたから、結構びっくり。もっとこう、AGE-1が通用しなくなって、アセムが頑張って新しのを造って、それが父を越えるひとつの指針、みたいなのを思い描いたんだけど。これ、造ったのはディケですよね。アセムはアスノ家としてガンダムで戦う、みたいに志してるけど本来のアスノ家はモビルスーツ鍛冶で、アセムはフリットの誤った思想に影響され、戦いに特化していってしまうという意味合いなのかな。

 ゼハート大出世。
 2年半スパイしていて帰ってきたら地球圏制圧の司令って、イゼルカント様、無茶すぎる。
 ゼハートは一部隊の長あたりの方が動かしやすい気がするけど。
 あと、イゼルカント様はもっと清らかな人だってイメージを勝手にしてたけど、意外と俗っぽい感じのじいさんみたいでこれにもびっくりした。

 ディーヴァにガンダムがあるって、この2年半で見つけられなかったのによくわかったな。
 突っついてみる、とマザトラングレー部隊出撃。

 迎え撃つウルフと新人たち。
 入隊初日にいきなり実戦って、軍隊としてどうなんだ。アリーサとマックスはシュミレーションしかしたことないんでしょ。
 でも、ウルフはみんなを守れる自信があったからかな。実戦で成長しろって感じか。ピンチにはちゃんと助けて、頼りになる隊長さんだ。

 最適化が終わってアセム出撃。
 ストライダー形体で馳せ参じ、人型に変形で速攻敵ボス撃破。
 と、ドラドがディーヴァに向かい射線が重なって撃てなくディーヴァがピンチ。で、ディーヴァが応戦しようにも今度はアセムが邪魔。
 アセムは命令無視でドラドを追って、ストライダーに変形、一気に追い越し、ハイパードッズライフルが2体同時に貫いた。
 喜ぶアセムだけど、でも、命令無視だからお目玉も仕方ないですね。
 組織の中の一軍人としての成長も描かれるのでしょうか。
 「無我夢中だったんだ」。「だよな」。
 アセムとアリーサに普遍的な新兵の初戦を感じながら。アセムは初戦ってわけじゃないですけどね。

 ゼハートは味方が全滅でアセムのことを考えて、上に立つ者として死んでいった仲間の事も考えてほしいなと。
 突っついてみる、ってのが目的なんだから、不利になったら撤退の指示くらい出しといてもよかったんじゃ。とか思ったり。
 今回も敵パイロットの描写無し。主人公が人を殺すイメージを与えないってことで最後まで行くんでしょうか。

 ん~~、今回のゼハートはちょっと残念な感じがした。もっと繊細に描いて欲しい。
 AGE-2のデビューはやっぱり地味な印象。ストライダーのスピード感がもっとあれば、いや、やっぱりその誕生の意義が大切かな。
 次回は赤いやつが登場。もう、何でもいいからとにかく勢いだけは保って欲しいです。
   心配ないよ、母さん

        ---------------------
おまけ:    Another   AGE   第19話

   ディーヴァ

ミレース「アセムアスノ。
     あなたは指揮官の命令に背き、艦を危険にさらした」

ウルフ 「まあまあ、初めての出陣だったわけだし」

ミレース「黙りなさいウルフ少佐。
     アセムアスノ伍長。
     次の命令があるまで自室禁止を命じます」

アセム 「わかりました。 
     ・・・・って、禁止??」

ミレース「そう。あなたには私の部屋で寝泊りしてもらいます。
     色々教えてあげるから、カクゴしておきなさいよ。 うふ♪」

アセム 「え゛っ!!!」

ウルフ 「おいおいおい! いくら行き遅れたからって、
     こんなボーヤに手え出すこたないだろ。
     あの頃の可愛いミーちゃんはどこ行っちまったんだ!」

ミレース「なによっ! だったら、
     だったらあなたが私を貰ってよー」

ウルフ 「は、え、いや・・・、ババアは、パス」

ミレース「ウルフのバカーー! アーーーーーーン」

ウルフ 「ちょ、ちょっと、ミーちゃん・・・」

アセム 「あの・・・、僕、自室謹慎してていいですか」

                         おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 機動戦士ガンダムAGE
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムAGE TBS(2/19)#19

第19話 アセムの旅立ち 公式サイトから 地球連邦軍へ入隊したアセム。そこには多くの仲間たちとの出会いがあった。一方、ゼハートもまた、ヴェイガンで新たなる一歩を踏み出していた。 宇宙戦艦ディーヴァは、アセム達を乗せて、連邦軍総司令部ビッグリングへと旅立って...

機動戦士ガンダムAGE「第19話 アセムの旅立ち」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第19話 アセムの旅立ち」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。