スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第18話 「卒業式の戦闘」 を観て

 あれから一年半。もう卒業式とテンポがいいですね。
 学園編をもうちょっと見たかった気もするけど、ゼハートにとっての学園生活がどんなものだったのか、アセムがどんな学園生活を送っていたのか想像できるし、こうした構成もいいですね。写真がうまかったと思います。
 卒業、それは別れの時。
 アセムとゼハートの別れは、アセムとロマリーにはショックだったけど、
 まだ心は繋がってるような、ゼハートの優しさが伝わってくるものでした。

 ゼハートはアセムの人柄にとても魅かれているみたいですね。
 アブスみたいに嫌な奴でも、ほっとけないって命がけで救助に行っちゃう奴だもん。一緒に一年半過ごすうち、彼の友達や人を大切にするいいところが沢山みられたんでしょうね。
 そんなアセムの進路は入隊、と戦時中ならそれを人を助ける近道と考えるのももっともですね。特に彼はガンダムの操縦が出来るし。本人は否定してるけど父の影響も大きいんじゃ。でもアセムの甘さも垣間見られ、
 ゼハートが反対するのは彼のことを思ってですね。
 ロマリーの「考えたいこと」も気になります。
 3人の写真はクリスマスかな? 恋には発展せずに、3人仲の良い友達として高校生活を過ごしたみたいですね。

 卒業式は、楽しい学園生活だったことがうかがえる雰囲気ですね。
 アブスの肩車とアセムの笑顔とか、アセムの挨拶の友達へのお礼とか、シャーウィーとマシルのヤジとか、帽子投げとか、アセムが学園で幸せな時間を過ごしてきたのがよくわかる。アセムにうなずくゼハートからも、彼がアセムのよき友達であることがよくわかりますね。

 そんな卒業式をぶち壊す憲兵隊が登場だ。
 ゼハートにスパイ容疑、だけどアセムは真っ向否定。だって友達だから、ずっと一緒にいたんだから。
 入学と同時に攻撃が始まった、それだけの理由じゃ納得いくはずがない。
 「ゼハートが俺達を騙してたって言いたいのか。バカにするなよ」。と、
 ダズの発砲で助かるゼハート。憲兵隊がバカで助かった。
 ゼハートは疑いを全く持たなかったアセムに、
 「どうして俺をそこまで信じられる」と、
 「だって友達だろ」。アセムの言葉にハッとなってるけど、ゼハートだってすでに彼を友達としてますよね。
 お姫様抱っこでロマリーは恥ずかしがってるけど、アセムは自然体でやっぱりカッコいいですよね。

 ヴェイガンMSが隠してあるって、警備上大きな欠陥があるのでは。
 潮時ということで、トルディアの制圧に。結局一年半ガンダムの捜索に費やしたけど無駄骨だったということみたいですね。
 ゼハートは思い出に別れを告げ、
 「あそこには、私の欲していたものがあったのかもしれない」。でも、故郷の惨状を思えば戦うしかないようで、それを断ち切って。
 ゼダスRの戦闘がカッコいい。空中での動きとカメラワーク、地上でのタメとスローと素早い動き。
 そして遠方からのライフルと突入でガンダム参戦。
 そのビームサーベルを除けるゼダスRの動き、いいですね。
 ゼハートはXラウンダーで動きを見切るけど、ゼダスRじゃ彼についてこれないと。そこまで追い詰めるアセムの戦闘スキルは相当なものだけど、彼はまだXラウンダーじゃないみたいですね。

 戦闘巧者のゼハートの剣がガンダムの喉元に。
 そして、「終わりだ、アセム」。
 「お前は、戦いに出てくるような奴じゃないんだ」。正体を明かして忠告するのは、アセムを大切に思っているからこそ。
 「アセム。お前とはあのまま友達でいられたのかもしれない」。
 ゼハートにある戦う理由。アセムに覚悟があるのか、
 「俺だと知って、お前は撃てるのか」、厳しくアセムに問い、
 「お前のような優しい奴は戦うべきじゃない」。ゼハートの正直なアセムへの思い、優しさですね。
 「けど」。ショックのアセムだけど、ゼハートの言葉は彼に入ってきますね。と、

 ロマリーがそこに。泣き崩れて、やっぱりすごくショックですよね。
 ゼハートは撤退。残されたアセムとロマリーはゼハートを心の中でどう整理していくのでしょうか。で、次回。

 思ってたより早くゼハートの正体が明らかになったけど、このテンポはいいんじゃないでしょうか。
 優しいアセムにゼハートが撃てるのか。このテーマはアセムが悩みながら成長していく物語になりそうでいいですね。また、ゼハートの後ろにあるヴェイガンに対する認識が変化していくのかも気になります。
 今回でゼハートのアセムに対する思いはよくわかったけど、ロマリーをどう思ってるのかはわかりにくく、やっぱり彼から恋はしてないのかなと。ロマリーの恋の行方がゼハートに向かうのかどうかも気になるところ。
 次回は入隊と物語がどんどん進んでいきますね。予告だとロマリーも入隊するみたいだけど、その動機が気になります。
 あと、ウルフのこれからの活躍にも期待してます。
   恥ずかしい

         --------------------
おまけ:    Another   AGE   第18話

   卒業式
     ダズの逃走後

アセム 「ロマリー。大丈夫? 怪我はない?
     立てる?」
ロマリー「うんん」
アセム 「わかった」

       ひょい 抱っこ

ロマリー「うわぁぁ~。ちょ、ちょっとアセム。恥ずかしい~」
アセム 「保健室へ行こう」

ゼハート「待て、アセム」
アセム 「え? 何、ゼハート?」
ゼハート「コホン・・・、俺が抱いて行こう。
     こうなったのも俺が疑われたからだしな」
アセム 「ん~・・・わかった、ゼハート」
ゼハート「よし」

     ひょい
       アセム ちょこん

アセム 「うわぁぁ~。ちょ、ちょっとゼハート。恥ずかしいだろ」
ゼハート「なに、恥ずかしがることはない」
アセム 「ゼハート・・・って、なんで俺を抱いてんだよーっ!」
ゼハート「・・・はっ! しまった、
     俺としたことが本能の赴くままに、つい、」
アセム 「なっ!! 離せーーっ!!」

ロマリー「離しちゃだめーーっ!」
アセム・ゼハート 「はい?!」
ロマリー「これは、これは、これは、これは、
     ムッフ~~ン♪」
アセム・ゼハート「ロマリーッ!!」

                     おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 機動戦士ガンダムAGE
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE「第18話 卒業式の戦闘」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第18話 卒業式の戦闘」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。