スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻のラグランジェ 第3話 「鴨川にランの花咲く」 を観て

 何もできなくても、でも駆けつけずにいられない。
 そう、それがジャージ部魂。
 ランに宿ったジャージ部魂。そしてそれが彼女にもたらすものは。

 挟み撃ちでピンチ。と思いきや、まどかの目には鴨川のピンチしか映ってない。これはもう、そっちに突っ込むしかないですね。大好きな鴨川を守るためで気合い入りまくり。でも、実は敵は街を襲う気なんてないから、まどかの突撃が反ってピンチを招いてるよ。イゾは海中でアレイ捜しで、まどかとキリウスの1対1に。
 キリウスの剣を真剣白刃取りだ!! って、取れてない。脳天直撃だけどみね打ちでセーフ。と、蹴っ飛ばされた先の長瀬のおじいちゃんの落花生畑が大惨事に。そう、千葉といえば落花生ですね。海側のまどかのお返しはヒジキの青胡麻焼き?だ。持ちつ持たれつのいい町ですね。
 キリウスは説得を試みるけど、
 「ごめんなさいは」。まどかにとって大切なのはこっちですね。スケールの差も、「皆がこの町を大切に思う気持ち」も同じくでかいと。いいこと言った。
 ジャージ部だって依頼を断ることはある。で、交渉決裂。戦い再会。
 綾小路さん家が建て替え中で更地って、吹っ飛ばされながらよく考えた。店が潰れてたのはラッキーだ。
 そして、電線の首絞め攻撃が決まった! でも、ロボットには意味ないよ。エリートのキリウスはおバカな行動を深読みして動揺しちゃってる。
 まどかは戦ってるうちに気分がノリノリに。ジャージ部の歌を歌ってるよ。気持ちよく高らかと。ジャージ部のありようが詰まってるいい歌だ。
 自販機から守って「マル」って、クラスメイトにばれちゃいましたね。

 一方、まどかは恐ろしい伝説を知らないからうまく乗れるんだ、のラン。もし私も知らなかったら、と、言い訳めいたことを考えてたけど、
 「違う、そうじゃない」。恐れることもできないまどかに酷いことをしてると気づいて、
 「できることは無くても、やらなきゃならないことはある」。その思いがランを飛び立たせた。
 しかしイゾが海中から立ち塞がり、ダメージを受け掴まれちゃった。

 「ごめん、まどか」。
 まどかにランの声が届く。ランのやらなきゃならないことは、謝ることだったんですね。と、
 「ランってば超ジャージ部魂じゃん」。ここでまさかのジャージ部魂。それを伝えるためにわざわざ来たこと、そう、それはジャージ部魂なんだ。
 そして、自分のけじめだから、謝る必要はないと。まどかは強く優しく。
 「だから、笑ってよ、同志」。
 伸ばした手と手が繋がって、そしてランは笑って。二人の心が通い合ったようですね。

 ランは気合い充実。イゾのフィールドにぶっ刺さり、「恐いなんて気持ち」を忘れてたランは「もう大丈夫だから」で、ウォクスシステムがついに起動。ウォーリアタイプに変形でフィールドを蹴破った。
 さらに、みね打ち攻撃が地味に効いていてフラフラのまどかのピンチに颯爽と駆けつけ、
 「わん」
 真剣白刃取り、見事に成功。
 ウォクスが2体となって、敵は撤退を選択。今度来るときは策を練って来るでしょうね。

 戦い終って、まどかもランも互いに感謝の言葉でいい雰囲気。
 奥さんも同志と認めて。
 大切な同志だから名前を付けないとね。と、「ミドリ」って、そのままだ。ちょっとかわいそうな。
 ランの方は「オルカ」。こっちはいいですね。

 一方、囚われのアレイはさすがに元気がない。鬼がウォクスのことですよね。まどかやランの未来に不安なものも感じられるけど。で、次回。

 まどかの魂がランのジャージ部魂にも火をつけたみたいですね。それで伝説の怖さも乗り越えちゃったんだから、ジャージ部魂は最強みたいな。
 手を繋ぐイメージや笑うとこもよかったですよ。まだ出会って少しだけど、すっかり同志な感じになれた。
 まどかの鴨川を想う気持ちも存分に伝わりました。住民の名前とかも出て来て、目線が鴨川に立った戦闘が、鴨川への愛を感じさせますね。
   ラン

        ---------------------
おまけ:    Another   ランジェ   第3話

    基地ファロス

まどか 「今日は鴨川を守れたし、ランは笑ってくれたし。
     んーーー、充実ーー♪」
ラン  「うふふ」
まどか 「それにしても、ランは白刃取りがうまかったねー。
     あ~あ、私なんて全然ダメだったよ。
     そうだ、ラン。私に白刃取り教えてよ」
ラン  「うん、いいわ」

    そして

ラン  「じゃあ私がこの竹刀で打ち込むから、まどかは受け止めてみて」
まどか 「わかった。よーし、いつでもかかってこーっい!」
ラン  「じゃ・・・えいっ!」
      パシーーン
まどか 「痛ーーい!・・・うぐ。なんのなんの、どんどん打ってきて、ラン!」
ラン  「・・・・・」

    パシーーン
      「フギャーー」
     パシーーン
       「アヒーー」
      パシーーン
        「グハーー」

ラン  「これは! ・・・楽しいかも」  ゾクゾクゾク

まどか 「う~、まだまだ! って、何笑ってるのよ、ラン!」

                            おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 輪廻のラグランジェ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」

鴨川市がえらいことになってます~ なぜ海上戦に誘わなかった 市民がふつーに歩いてたのがww 女の子パイロットにも容赦しない敵さん。 運動神経抜群のまどかも押され気味。 まどかを助けたい一心でラ...

輪廻のラグランジェ 3話

まどかさんがなぜこんなにも素敵なのかを考えた。 ロボに乗って、出撃するわけだが。 戦ってるつもりは、ないんだよなぁ。 彼女は、守ってるんだよなぁ。 大好きな街を。そこに住んでる人々を。 高らかに...

輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]まじめな戦い、笑わせていただきますw というわけで、真剣な戦いのはずなのに奇想天外な技?が出過ぎて笑えるお話。

輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」

ロボットを動かすのは 乗り手の心しだい。 上手く動かせるかどうかも 善悪どちらかに使うかも。 すべては乗る人しだいで 変わってしまう。 乗り手の心の鏡となる部分に 人は魅かれてしまうのですかね。...

輪廻のラグランジェ 第3話 鴨川にランの花咲く

サブタイトルから予想はしていましたが、2対1の窮地に立たされたまどかを援護するため、ランが出撃。 ウォクスの伝説に恐れを抱いていて、ウォクス・リンファをウォーリア形態に変 ...

輪廻のラグランジェ 【第03話】 感想

みどりとオルカ

輪廻のラグランジェ 第3話 感想「鴨川にランの花咲く」 

輪廻のラグランジェですが、京乃まどかは敵に囲まれてピンチです。隊長は撤退するよう言いますが、まどかは街を守る為に闘います。敵は自分の星がやばいのでまどかたちに応援に来て欲しいそうですが、まどかは鴨川市のみなさんに迷惑かけてんじゃねえよと大層ご立腹で話し...

輪廻のラグランジェ「第3話 鴨川にランの花咲く」/ブログのエントリ

輪廻のラグランジェ「第3話 鴨川にランの花咲く」に関するブログのエントリページです。

輪廻のラグランジェ 第3話 鴨川にランの花咲く レビュー

やっと、まどかが戦える状態になったものの、イゾの他に キリウスもやってきてしまった… あれが太古より伝わる幻のオービット…ウォクス… 美しい… ヌヌっ 太古より伝わる??そんな太古のマシーンなの? まどかは鴨川の街を守る為にキリウスのオービット・リベルタ...

輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」・・・当たってんじゃん

ド素人の女子高生にお任せ状況では、田所司令もツッコミ入れなきゃやってられんでしょうね(苦笑)。 それはともかく、サブタイからしてランがそろそろ覚醒してウォーリア形態に変形できるようになるんだろうなとは予想してましたが、活躍の場が、まどかが2度失敗した白刃...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。