スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻のラグランジェ 第2話 「鴨川スピリット」 を観て

鴨川魂。
鴨川で共に育ったまどかとようこ。ようこの言葉はまどかに強く響きますね。
三人目のキャラ、ムギナミも登場。
ランはウォクスと何かよくない思い出があるみたい。
物語の背景もだんだん見えてきて。
そして、敵宇宙人がなんだかカッコよかったりも。

アレイはどうなった。前回の技を決められたままのポーズでピクリともしないよ。
勝利にまどかは気持ちがいいですね。でも、ランは目をそらして複雑な気分みたい。
奥さんじゃなくてウォクスだよ。
「次」と言われてまどかはハメられたって気分に。みんなの視線が重くって、こんな時はとりあえず「トイレ」ですよね。

「一本立った」。携帯の電波を追ってまどかは迷子に。そこで出会った少女はムギナミ。ほわんとして不思議な雰囲気の子だけど、って、出番これだけだ。
ランはまどかが逃げたと思い込んでますね。「その気持ちわかる」って、ランはウォクスから逃げたことがあるみたい。でも、まどかは逃げたわけじゃないよ。
ランは飛ぶことしかできないと。力になりたいのに出来ないのを不甲斐無く思ってるみたいですね。

敵出現で早速発進。
「君の肩に地球の未来がかかってるんだ」って、ものすごいプレッシャーだ。

敵はイゾ。赤毛の熱血漢ですね。アレイを助けにやってきた。
彼等の星デメトリオはレガリテってのと戦ってるみたいで、それに勝つために伝説のウォクスを手に入れようとやって来た模様。もしもの時は「お前一人でも逃げろ」と、敵だけど、いい人達みたい。

「ぶっ刺されー!」
まどかの意志が高まって、ウォクスシステムが起動。ピアサー形態でもまどかがコントロール。でも、「どうなってるー」思ったように動かなくて、その隙に敵の攻撃で撃沈だ。

「しょうがないよね。初めから無茶なんだよ」。いつも元気なまどかもさすがに落ち込んで。と、そこにようこからの電話。通じるんだ。
出力されて、みんなが聞いてるよ。
「このロボット、すごいんだよ」。実は楽しかったと。そう、プロレス技を出した時はノリノリだった。でも今は、いろんな人の思いに応えたいって、裏切りたくないって、
「いろいろ考えてたら動かなくなっちゃった」と。ああ、そうだったんだと思ってたら、
「えっらそーにっ!!」お姉ちゃんが突然キレた。「お前何様。やってやろーなんて思ってるから動かないんだよ」。「やるって決めたのが自分なら、その言葉の責任ぐらいとりなよ」。そして、
「それが嫌なら、ジャージ部なんて辞めちまえ!」。
何故ここでジャージ部。でも、これが鴨川スピリット。お姉ちゃんの言うことも納得いくし、「くやしー」で、いつものまどかに戻った。
ゼロ距離で敵を吹っ飛ばし、ロボット形態になってまどか復活。

しかし、そこにキリウスがやってきて、
「死ぬ時は三人一緒だ!」って、キリウス滅茶カッコいいよ。で次回。

2体1になって、ウォクス側がもう一体出るような気もするけど。ランはウォクスを恐れて受け入れられないってことで、そこらへんがどうなるのか。
ランとモイドは同じ星の人ですよね。二人がレガリテ人だとすると、キリウス達が仲間になる可能性はないのかな。
田所さんも「マルッ」って言ってたけど、マルってこの世界の共通言語なのか。
今回まどかを復活させたのは鴨川スピリット。ジャージ部に入ったランも、今後まどかからこの鴨川スピリットを叩き込まれていくのでしょうか。
ケンカもするけどやっぱりまどかの一番の理解者であるようこ。二人のこんな関係がいいなと思った、そんな今回でした。

   いろいろ考えていたら

        ---------------------
おまけ:    Another   ランジェ   第2話

     携帯電話で

まどか 「私、10年前に海で溺れた時何かあった?
     ていうか、憶えてる?」

ようこ 「ああ、よく憶えているよ・・・。
     あの時の人工呼吸の味は・・・」

まどか 「味?・・・って、ええーっ!
     ちょ、ちょっと、お姉ちゃんっ!何言ってるのよ!」

ようこ 「ええいっ、やかましい! 人工呼吸が嫌なら、
     ジャージ部なんて辞めちまえ!」

まどか 「ハッ!!
     ・・・って、そーゆーことじゃなーい」

                         おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 輪廻のラグランジェ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪廻のラグランジェ 第2話 鴨川スピリット

<感想>  初回の任務は楽勝だったようだ。宇宙義賊はキリウスを用い伝説の兵器を得るために、襲うようだ。すなわちウォクスと地球を守るために戦うようです。そのウォクスにいた少女・・それれは、ムギナミだった。どうやら迷ったみたいだ。  ・・はともかく、2回目...

輪廻のラグランジェ 2話

一回だけなら、よかったんだけど。 あー、あるある、この手の迷い。 助っ人っちゅーのは、基本的にスポット参戦だからこそ、助っ人なわけで。 それが常態化しちゃったら、それってもうメンバーじゃん、みた...

輪廻のラグランジェ 第2話 鴨川スピリット レビュー 

謎の少女・ランに洋上プラント"ファロス"にまで連れてこられた まどかは、ランに頼まれ、彼女の為に変形ロボ・ウォクス・アウラに 乗り込み、見事、謎の敵をジャーマンスープレックスで撃破に成功。 ファロスに戻ってくると、モイドが出迎えて、感銘を受けたとか なんとか...

輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray] 予想に反して、バトル展開に行く模様。 しかし、顔芸を披露したりとギャグとしても面白いです。

輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」

まるっ☆ まどかは勝利の凱旋を果たますが。 ロボに乗るのは 1回だけでは済むまなかった(^^;  騙されたかなと思うものの逃げようとしないのですねw ただ携帯の電波が立つ場所を探して迷子に(汗) ...

「輪廻のラグランジェ」 第2話『鴨川スピリット』

 第2話「鴨川スピリット」  ファロスへ帰還し、思ったより簡単にウォクス・アウラを動かせたとランへ言うまどかの元へ やって来た司令官田所は次がある事を告げ、困惑する、まどか。  前回、...

輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」

今回も鴨川市がすごいことになってます^^; シーワールドは営業してたんでしょうか(笑) イルカもシャチもびっくりじゃなイカw 見事にいっぱい食わされた感じのまどかちゃん^^; 「ロボットに<ずっと>...

輪廻のラグランジェ 第2話 感想「鴨川スピリット」 

輪廻のラグランジェですが、京乃まどかはなし崩し的にロボットのパイロットにされていきます。作戦本部の隊長が、地球の運命は君の双肩にかかっているなどプレッシャーをかけたために、まどか脱走しますが、ムギナミという新しいキャラにも会います。 中泉ようこはまどか...

輪廻のラグランジェ「第2話 鴨川スピリット」/ブログのエントリ

輪廻のラグランジェ「第2話 鴨川スピリット」に関するブログのエントリページです。

輪廻のラグランジェ 第02話 「鴨川スピリット」

大門ダヨ 戦闘に勝利したまどか 「まるっ!」 流行るな~

輪廻のラグランジェ 第2話

「鴨川スピリット」 ジャージ部なんてやめちまえッ!!!               くっやしぃぃぃ!! さすが身内ですねw まどかの扱い方を分かってらっしゃるwww ウォクス・アウラに搭乗するのを反対していたようこだけど、彼女の乗りこなしを見て納得...

輪廻のラグランジェ 第02話 『鴨川スピリット』

ウォクスが奥さんに聞こえる。ランに頼まれてロボットに乗り敵を倒したまどかですが、次があると言われて困惑気味。半ば騙すように巻き込んだランは終始済まなそうな顔。逆にまどかがランを励まし、次の出撃も引き受けてくれました。 こういうポジティブな主人公は見てて?...

輪廻のラグランジェ 第2話 鴨川スピリット

ウォクス・アウラを駆り、アレイの駆る敵オービッドであるテネリタスを撃破して凱旋するまどかですが、当然のようにそれで終わるはずもなく。 アレイが帰還しない事で、イゾがウ ...

輪廻のラグランジェ 第2話 「鴨川スピリット」・・・ケータイ通じんのかよ?!

全視聴者を代弁したような田所司令のツッコミもですが、その後の 「えぇっらそぉーにぃーー!!」 からの怒鳴りつけ方が最高でしたね(笑)。「ジャージ部なんて辞めちまえ!」までの台詞に、さすが長年付き合ってる従姉妹の性格(火の付け方)をよく心得てるわぁとかいう...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。