スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣の奏者エリン(再) 第38話 「真王ハルミヤ」 を観て

 これまでエリン達と並行して描かれてきた王宮を初めとする政治的な世界。
 真王やダミヤがカザルムを訪れることにより、エリンとその政治的な世界が表立って交錯し始めます。

 真王ハルミヤの初めての外出は60歳を過ぎてから。
 サイガムルに命を狙われてる立場からこれまでは我慢してたんだろうけど、もう抑えきれなくなちゃったかな。
 始めて見る外の世界に真王はうきうきして、全てが輝いて見えてますね。

 カザルムでは歌を歌って真王を歓迎。真王を象徴として国を形作っているのを思わせる歌ですね。
 真王の微笑みにシロンは照れて、だいぶ心穏やかになってるみたい。

 さて、王獣を見に放牧場に来た真王だけど、もっと近くで見たいと言い出して。
 危険なら音無し笛を吹けばよい、というのは彼等にとっては常識的な考えですね。エサル先生は危険性や音無し笛のアルへの負担を考えて止めるけど、やっぱり権威にはかなわないか。
 「陛下に与えられた王獣が陛下を害するわけがない」。ダミヤの言葉で、エサルの制止を無視して近づきすぎた真王にリランがいきり立つ。慌てて音無し笛の指示を出すオウリ。そこに、
 「吹かないで」エリンが竪琴でリランを鎮め、その様子を見たダミヤやイアルやオウリはびっくり。
 おもいっきりばれちゃいましたね。カザルムの誓いを立てて、これまでずっと秘密にしてたんだけど、エリンは秘密よりも音無し笛を聞かせたくない思いの方が強かった。多分反射的な行動だったでしょう。

 エサルの言い訳は、リランは幼い頃より竪琴を聞いて育ってたから鎮まったのだと、ちょっと苦しいかな。
 ダミヤは興味津々。キリクから詳しく聞いてエリンのもとに。

 「王獣規範」「大罪」と、まずエリンの置かれてる立場を認識させようとするダミヤ。「私は気にしないが」と言うところがさりげない。
 エリンが霧の民だと気づくと、その瞳の魅力を語り、手を取り、
 「気に入った。私がそなたを守ってやる」
 品定めの上でとり込もうとしてたんだ。でも、エリンが引っかかるわけがない。
 「私はもう少し魅力ある男だと自負してたのだが」。それは本音だろうけど、ダミヤには余裕があるみたい。
 「そこまでです、ダミヤ」。真王が様子を見てたのは、エリンがどんな子か知りたかったからかな。

 エリンは檻の中に入ってエサを与え、もう隠そうとしてませんね。オウリは平気で王獣のそばにいるエリンにびっくり。
 死の淵から救い出したから懐いている、とエサル先生は言い訳に大変だ。
 エリンとリラン達の様子を微笑ましく思った真王は、
 「私も実は音無し笛が嫌いなの」と衝撃発言。王獣規範に従わないことを咎められると思ってたエリンやエサルはびっくりですね。
 音無し笛を使わなければラザルの王獣も沢山子供を産むかもしれないと、夢見る真王。

 王獣規範は人が王獣を操って悲劇を繰り返すことのないようにとの意図が隠されてる。それを知ってれば規範に反することなど軽々しく口にできないはず。
 「陛下は王獣規範に隠された真実を御存じないのでしょうか」
 今日の真王の様子を見てれば、エリンのこの考えが正解なんじゃないでしょうか。
   こんなに美しい王獣は初めて見たわ

      ----------------------
おまけ:    Another   奏者   第38話

   カザルム 夜
     王獣舎に向かいながら

ハルミヤ「うふふ。楽しみだわ。
     王獣がエサを食べてるところを見せてもらえるなんて」
エサル 「光栄でございます。
     さ、着きました。ここでございます。あら?・・・」

     王獣舎の中
ダミヤ 「・・・なるほど、綺麗な目をしている」
エリン 「・・・・・・・」

     王獣舎の外
エサル 「これは・・・・・」
ハルミヤ「あらあら、これは、
     王獣じゃなくて、うちのダミヤがあの娘を食べちゃうところにでくわしちゃったようね♪」
エサル 「!」
イアル 「!!!!!!」
ハルミヤ「もう少し様子を見ましょうよ。ね♪」
エサル 「しかし・・・・・・、はい」
イアル 「・・・・・」 ドキドキ

      ダミヤには気をつけてね、エリン

                        おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

獣の奏者 エリン「第38話 真王ハルミヤ」/ブログのエントリ

獣の奏者 エリン「第38話 真王ハルミヤ」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。