スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORKING’!! 10品目 「ケータイ無問題(モーマンタイ)」 を観て

 小鳥遊君の訓練の甲斐もなく、一向に男嫌いに改善の見られないような伊波さんだけど。
 でも、
 ダンボールでの接近の時も、頭撫での時も、以前の伊波さんならきっと速攻で殴ってたんじゃ。
 きっと少しずつ、それは男嫌いの治癒とは少し違う方向かもしれないけど、小鳥遊君と過ごすうちに伊波さんの中にある対男心理に関する何かが変わりつつ、あるいは何かが形成されつつあるんじゃないかな。

 伊波さんにも男嫌いを直さなきゃという意志はあるわけで、佐藤さんとの休憩勝負の時も、小鳥遊君は佐藤をすごいと言ってたけど、伊波さんも努力しようとしてたところは評価されるんじゃ。殴らなかった結果は佐藤さんによるものだけど、伊波さんの前向きな姿勢はきっと未来につながってく。

 でも、小鳥遊君に対して努力を払わないのは彼女の甘えの部分ですね。彼を殴るときには、他の男を殴るときとは違う気持ちよさが伴うし。最初はムカツクから思い切り殴れるという理由で彼を殴るのを好んでたけど、今はもっと別の理由になってるんじゃないかな。

 そんな彼女に試練の時が。ダンボールを崩さないよう殴るのを我慢しなければならない状況で、彼女の最大限の努力が発動。さらに、我慢することにより小鳥遊君の接近した状態、それは迫られてると脳内変換される状態が生まれ、彼女の中で男嫌いと小鳥遊君への恋がグルグル混乱。気絶するほどの心理状態で、でも、我慢しようとして我慢できたのも事実ですよね。また、彼の接近による快感が殴るのを忘れさすほどに強かったという面もあると思いますが。

 でも、やっぱりそう簡単に前進はしないようで。
 小鳥遊君に迫られ助けられてハイになった伊波さんは、小鳥遊君を殴り殺しちゃうくらい危険な状態に。自分でも制御不能と悟って近づかないのは好判断ですね。直そうという意志は一時中断。

 疲れて寝てるところ、気づいたら頭を小鳥遊君に撫でられていて伊波さんは激しく動転。これが他の男なら即殴ってたと思われるけど、彼に対しては頭を抱えて逃げ出して。やっぱり男嫌いと小鳥遊君への恋で大混乱みたい。それは発熱するほどに激しいもので、男に撫でられたということ、それも小鳥遊君であったことが、彼女の心にとてつもなく大きな衝動を与えてる。

 その小鳥遊君がお見舞いに来てくれたから、当然伊波はまた動転。
 彼はそんな伊波に今回の事を謝ってくれて。伊波も彼の真摯な気持ちに、動転しないように気を付けると。これは彼女の前向きな姿勢だから、「いえ」と言おうとした小鳥遊君は言うのをやめたんですよね。
 メール交換をしたいと望んでいた伊波にとって、小鳥遊君の方から申し出てくれたのは思わぬ幸福ですね。それは気絶するほどに嬉しいことで。ダンボールの時もやっぱり幸せすぎて気絶したのかな。
 さらに熱の上がった伊波さん。マグナリアへの復帰にはまだしばらく時間がかかりそうですね。

 小鳥遊君との肉体的な距離と共に実質的、精神的な距離も縮まった今回。
 殴るときにも肌と肌は触れ合ってるけど、それとは全然違いますよね。今回の接近、スキンシップは伊波さんの男嫌いを直す荒治療の側面もあったような気も。なかなか前進しないところに大きく踏み込みだしたような。
 小鳥遊君への恋が男嫌いの治療と密接に関わりだして、先に明かりが見えだしたような気もしますが、果たしてこの先どうなっていくのでしょうか。

 それから、今回の山田。
 山田には携帯なんて似合わない。伝言板の方が楽しそうでいいよ。きっと佐藤さん以外にも書き込んでくれるから。
 電話の子機を携帯と言い張るのはちょっと涙を誘ったりも。

 そして、冷凍ぽぷらと解凍ぽぷら、かわいかったですよ。
   押すか

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ:    Another   ワーキン   第10話

    伊波の部屋
      ♪ピロ~ン

伊波母 「あら、メール?」

まひる 「ん・・・、あっ!小鳥遊く、あわわ、さん」 カーーッ
    「ふんふん・・・、えと・・・」 ピ ポ パ
    『もう大丈夫だよ。永いこと休んで迷惑かけてごめんなさい。
     明日は必ず行きます』
    「送信と。エヘヘヘヘヘ」

伊波母 「まあ、ニヤニヤして、顔が赤いわよ。
     うふふ、また熱が上がってたりしてね。どれ」
まひる 「ちょ、お母さん」
伊波母 「!、熱い、熱いわぁ。これは明日も休んだ方がいいわね」
まひる 「え~~~! あ~ん、返事出し直さなきゃ」
伊波母 「な~んて、うそうそ、冗談よ♪」
まひる 「は? もーーーーっ! お母さんっ!!」
伊波母 「うふふ、ごめんごめん。
     明日は少しくらい熱があっても行きなさいね」
まひる 「・・・・・うん♪」

                        おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : WORKING'!!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WORKING'!!第10話 『ケータイ無問題』

WORKING'!!第10話 『ケータイ無問題』の感想です。 やっぱり伊波ちゃんが可愛すぎる! そして小鳥ちゃんキター!

WORKING'!! 第10話 『ケータイ無問題(モーマンタイ)』

ハードパンチャー伊波。パンチの精度と強度が上がってるそうです。それにも増してリーチが半端ないですね、腕凄く伸びてる。女子ボクシングで世界狙えるんじゃないのか。・・・と思ったけど女同士だとパンチ力が出ないかも。男女混合ボクシングが出来ないと無理ですね。 ?...

WORKING´!! 10品目「ケータイ無問題」

WORKING´!!の第10話を見ました。 10品目 ケータイ無問題 「また殴っちゃった…どうしたら男嫌い治るんだろう…」 今日も宗太を殴ってしまったと後悔するまひるが休憩室へ入ると、先にいた潤とかち合っ...

WORKING'!! 10話

珍しいかもしれない、まひるちゃんと佐藤さんの組み合わせ。 まひるちゃんは、誰と絡んでもかわいいですな。 コロコロ変わる表情が、かわいいですな。 ~が好きってのはキャラ立ての基本だけど、 かたなし...

WORKING'!! 第10話 「ケータイ無問題(モーマンタイ)」

猛獣と同じ部屋。 すでに退路は絶たれてる! そりゃ死も覚悟する佐藤さんでした(^^; 休憩シフト間違いで伊波さんと休憩室に入れられ。 冷静なようで佐藤さんもガクブルねw ▼ WORKING'!! 第10話 ...

WORKING’!! 10品目「ケータイ無問題(モーマンタイ)」

(WORKING!! シリーズ 23品目)

WORKING'!! 第10話「ケータイ無問題」

これはよい伊波ちゃん回! かわいかったあ~о(ж>▽<)y ☆ 殴られるのはやっぱりかたなしくんだけなのかw ことりちゃん再び~ 伊波ちゃんママンにドッキドキww 休憩室で伊波ちゃんと佐藤さんがっ...

WORKING'!! 第10話 感想「ケータイ無問題(モーマンタイ)」

WORKING'!!ですが、店長のダンボールタワーは乱雑ですが、後で小鳥遊にでもやらせようと放置します。全てが雑な店長ですが、小鳥遊はゴムゴムの木を食べた伊波のカウンターでの伸びるパンチを食らっているので、ダンボールタワーはそのままです。 店長は店の片隅でパフェ...

WORKING'!! 10品目 ケータイ無問題(モーマンタイ) レビュー

死んでしまう… 伊波ちゃんが休憩に入ろうとすると、 休憩室にはすでに佐藤がいた。このままでは 死んでしまう…佐藤が!w 佐藤は部屋から出たいのだが 伊波ちゃんが入口にいるので出られない… 伊波ちゃんは佐藤から遠ざかろうとしている為に余計 入口を塞いでしまうと...

WORKING'!!「第10話 ケータイ無問題(モーマンタイ)」/ブログのエントリ

WORKING'!!「第10話 ケータイ無問題(モーマンタイ)」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。