スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナⅢ(Final) 第1話 「失われた存在」 を観て

 完結に向けこれから始まる物語に期待の高鳴るいい1話だった。

 冒頭のいきなり大決戦でまずびっくり。この先こうなるんですね。兵士は燐子かな?塹壕にマージョリーと佐藤らしき人影が。そして、一人突っ込んでいくシャナ。で、敵の親玉登場で「ユージ」、って、えー!、顔が違うんですけど。前髪下ろしたら悠二になるかな?その前に何で敵対してるの?と、クリスマスイブの夜に「君の運命を変える」と決めたと。
 Ⅱのラストの直後ですね。シャナか吉田一美か悠二がどちらを選ぶかの決戦のクリスマスイブ。悠二はシャナを選んだみたいだけど、消えてしまった。消える直前に見せた笑顔は何を意味してたんだろう。自ら進んで消えたようにも見えたけど本当のところはどうなんだろう。

 そして1月。シャナは以前同様坂井家で千草によくしてもらってますね。千草にしてみれば悠二は最初から存在してないわけだから寂しさとかも当然ないわけで。シャナが何故坂井家へ出入りするようになったのかとかは歪みということになっていくのかな。
 吉田も学校で悠二のいなくなったことを実感して。あの日の回想、シャナが吉田を抱えて飛んでいくとことか、悠二のいた証が消えてくのを見るところとか、切ないですね。
 でも今は、「悠二が消えてない」と。二人とも何やら希望を見つけてるみたい。

 マージョリーもシャナがそう言うんだからもう確定事項と。シャナに自在法を教える先生にって、雰囲気が柔らかくなってる。佐藤に連絡員を任せて試練として、育てる気持ちになってるみたいですね。佐藤の熱意の勝利かな。
 仕事を任された佐藤は生き生きしてますね。田中は緒方の件から決めたことと、佐藤をうらやましく感じたりとで迷いがあるみたいだけど、この先マージョリーのもとに戻ることはあるのかな。

 ヴィルヘルミナは情報収取。悠二の失踪とバルマスケが関係あるのか。それと、最近彼等がアウトローを襲撃してること。
 そのアウトローの暫定師範のゾフィーにシャナはとても好意を持ってるみたいですね。お婆ちゃんみたいだけど彼女もフレイムヘイズなんですよね。

 シャナが悠二が消えてないと確信した理由は「手紙」だったんですね。クリスマスイブ決戦に悠二に時間や場所を指定して待ってると宛てたものだったかな。吉田の分と二通、こっそり置いておいたんだったかな。トーチが消えたのなら消えるはずのそれが戻ってきたこと。
 シャナも吉田も「信じる」と。この二人のやり取りって好きです。これから二人の間も深まっていきそうな感じも。

 その悠二は、何やら語りかけられてるけど、相手は零時迷子の中の「銀」というか「祭礼の蛇」でいいのかな。フレイムヘイズと徒の果て無き戦いを考え、そして、「僕は変えたい」と。
 これが祭礼の蛇の目指すものと一致したようで、具現化。彼は坂井悠二と祭礼の蛇が融合したものと思っていいのかな。そしてそれは何とバルマスケの盟主で。ヘカテーもベルぺオルも跪いてる。
 指示を出してるけど、これは悠二の思考なのでしょうか。

 ずっと不在だった盟主が帰って来たってことでいいのかな。その盟主は悠二のような人間をずっと探し求めていたと。
 悠二のいきついた思いはわかりますね。特にシャナを戦いから解放してあげたい思い。これからの彼の行動はそれにつながっていくんですよね。シャナと戦うことになるのにもきっと深い考えがあるんだと思う。
 残されたシャナや吉田がこの悠二に何を思い、どう対峙していくのか。

 OP、良かったです。何かキャラクターが沢山出てきそうですね。
 楽しみに観ていきたいと思います。
   悠二

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ:    Another   灼眼   第1話

   公園

シャナ「悠二は消えていない。絶対に」
吉田 「うん。私も信じる。きっと、きっと、どこかで迷子になってるだけだよ。零時迷子だけに!」
シャナ「なっ?!」

           おわり

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 灼眼のシャナ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナIII -Final- 第1話 「失われた存在」

原作既読です。最終巻まだ読めてないんですけどね。 感想の形式としては、アニメだけの人の為に補完とか出来れば良いなあ、と仄かに思っています。 さて。はっきり言って自分はシャナのアニメが大嫌いで...

灼眼のシャナIII-FINAL- 第1話「失われた存在 」

灼眼のシャナIII-FINAL-を見ました 第1話 失われた存在 「悠二…」 「シャナ、僕は君の運命を変える。そう決めた、あのクリスマスイブの夜」 シャナの前に悠二が立ちはだかる。 クリスマスイブに...

灼眼のシャナIII 第01話 『失われた存在』

三年半ぶり。まさか第三期があるとは思わなかった。しかもIIIだけじゃなくFinalと銘打っている。先日10月10日に原作最終巻XXIIが発売。恐らく完結編となるんでしょうね。 ライトノベルの原作でこれだけ長い上にちゃんとラストを迎えたのは珍しい。またそれを最後までアニ?...

灼眼のシャナIII-Final-「第1話 失われた存在」/ブログのエントリ

灼眼のシャナIII-Final-「第1話 失われた存在」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。