スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のメモ帳 第11話 「ぼくのかけら」 を観て

 その朝、学校の屋上から飛び降りた彩夏。
 命は助かったけど、もう二度と笑うことも話すこともないと。
 ナルミは部屋に閉じこもって、悔しさと悲しさと虚しさにくれるけど。

 姉の、立ち止まってるのを彩夏が望んでると思う?で、彩夏を思い描き、何とか進みだせましたね。そう、いつまでもくよくよしてても始まらない。頑張れナルミ君。
 まずはテツにボクシングの相手をしてもらって、「どうして、どうして」、思いを拳に乗せて、放出して。少しすっきりして、アリスの部屋に。
 「アリス。君に依頼しに来た」初めてのナルミの依頼は、どうして彩夏があんなことになったのか。
 彩夏の隠しておきたかった真実を暴き、ナルミの平穏を破壊する可能性があるけど、ナルミはそれでもいいと。
 彩夏が何故死のうとしたのかはアリスにはもうわかってると。でもまだ教えてくれない。
 問題は何故その場所に学校を選んだのかと言うアリス。
 「止められたはず」とアリスだってナルミと同じような気持ちを持ってて。
 ナルミは正式な助手となり、その血の一滴までアリスのものに。アリスとナルミが彩夏の謎を解く為に動き出した。

 アリスの指示で、初めて温室に入るナルミ。でも、花はきれいさっぱり片付けられた後。と、花びらが一つ。四代目も来たってことはエンジェルフィックスがらみ?先生は、彩夏が兄からもらった珍しい新種の種を育ててたと言ってて。
 ナルミにもわかりましたね。それがエンジェルフィックスの材料だったって。

 アリスはエンジェルフィックスの大本の人物を突き止めていた。墓見坂史郎。パパベル・ブラクチアトラム・リンドールの突然変異か遺伝子操作したものかが材料。青い花びらがおそらくそれで。
 彩夏は墓見坂と2,3度会ったことがあるって言ってたし、トシが墓見坂と一緒にいたとこをナルミは見ている。
 トシは彩夏を利用して原材料を育成していたと。ここまで人間をダメにする薬物の恐さ。

 墓見坂とトシの顔写真のビラを作り、平坂組は人海戦術で二人を探す。トシに聞きたいことのあるナルミは彼等より先にトシを見つけたくて、ニート探偵団のもとに。

 彩夏が何故気づいたのか。「自分のせい?」とたじろぐ少佐がちょっとかわいい。
 花の写真と資料、それに、四代目の依頼がトシに関わることをナルミが気づかせて。彩夏は自分のやらされてることに気づいてしまった。でも、それで自殺したんじゃなく、知った後もトシを助けなきゃと思ってたはずだというナルミの考え。
 「彩夏の伝えられなかった言葉を。その思いを探しだしたい」
 ナルミの依頼で、ニート探偵団たちも動き出した。
 彩夏を見舞い、「また明日」と。前を見て歩くナルミ。

 彩夏の携帯からトシが電話して来て。彩夏の話に、ナルミに助けを求めだして。「もう俺ダメなんだよ」と。
 墓見坂は「君はどうする、羽をつけて跳びたいと思わないか」と挑発し、「あの子のように」と。
 最後の言葉の意味するものは、というところで次回。

 彩夏が何故飛び降りたのかはまだ明らかになってませんね。自分のしてることに気づいた後、彼女は何をしたのか。そして、学校の屋上を選んだ理由は。
 次回はいよいよ最終回。ナルミはどんな真実を知ることになるのでしょうか。
   すべてぼくのものだ

      ------------------------
おまけ:    Another   メモ帳   第11話

    NEET探偵事務所

アリス「君の腕も、君の足も、君の目も耳も、君の喉も、君の爪も歯も舌も、君の最後の血の一滴までも、今はすべて僕のものだ」

ナルミ「・・・ハァ、ハァーックション」
アリス「な、なんだ。こんな時に」
ナルミ「グジッ、ごめんよ、アリス。でもこの部屋寒すぎるよ~。ズズ~」
アリス「まったく君というやつは。ほら、これで早くかみたまえ」
ナルミ「ありがとう、アリス」
     ・・・チーーン!
   「はあ。・・・そういえば、この鼻水も今はアリスのものなんだね」
アリス「はぁ?何をしみじみと言っているのだ、君は」
ナルミ「もし欲しいのなら・・・」
アリス  カーーッ 「ききき、君というやつはーっ」

                     おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 神様のメモ帳
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様のメモ帳「第11話 ぼくのかけら」/ブログのエントリ

神様のメモ帳「第11話 ぼくのかけら」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。