スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に届け 2ND SEASON episode.9「告白」 を観て

 「・・・聞きたいんだ、どんな話でも
      オレの気持ちは変わらないから
      ・・・吉田と矢野だったら多分、外」

 「違うの、風早君に会いに来たの
   風早君に言いたいことがあって来たの

  違うの、いいの、いいの
   このままでいい、聞いてほしい

  風早君
   私今まで何かをしたらいつもごめんなさいって謝られてきたの
  だから風早君に初めて会った時
   ありがとうって笑って言ってくれて本当にうれしかった
  
  急に色がついたみたいに
   風早君は私の世界を変えたの
   その存在ひとつで私の毎日を変えたの

  なのに私、あの時の風早君とまったく逆のことしてた

  だから今度はゴメンねの代わりに聞いて

   笑ってくれてありがとう
   話しかけてくれてありがとう
   優しくしてくれてありがとう
   私に今まで知らなかった気持ちをいっぱい教えてくれてありがとう

  違うの   好きなの  好きなの 好きなの
  
    好きなの    好きなの  好きなの」

 ~とても伝えられない この気持ち全部
   どうやって言葉で伝えていいかわからない
  
  ただ 好き

    好きなの  好き  好き・・・


 やっと思を伝えることができました。
 よかったね、黒沼さん。風早君も。
   告白

   ------------------
おまけ:    Another   キミトド  episode.3

   西暦20XX年 爽子24の部屋

テレビ プチッ
 タイトル「帰ってきた、ねるとん紅鯨団」
  ・・・・・
 タカアキ「お前らの気持ちはよーくわかった。だがその前に、タカさーんチェック」
 ・・・・・
 タカアキ「おっ、あの野郎、ツーショットに持ち込もうと狙ってますよ」
  ・・・・・
 タカアキ「およよ、いー雰囲気だ。この後はいよいよ告白タイム」
  ・・・・・
 タカアキ「次、城ノ内」
 ジョー24「はい」
   タッタッタッ
     「葉子さん。一目見たときからあなたに決めてました
      僕とつき合ってください。お願いします」
 葉子  「ごめんなさい」
 タカアキ「おーと、ごめんなさいだー。これぞまさに、だいドンデンガエシ」
 ジョー24「いい夢見させてもらったよ。あばよ。
      わーーーー」
 タカアキ「どうして、葉子ちゃん。いい雰囲気だったじゃない」
 葉子  「なんか、あの人、いやらしそうで・・・」
 タカアキ「い、いやらしそう」
テレビ プツン

???「あーあ、ジョーのやつ相変わらずだな。下心見え見えなんだよな」
爽子24「し、下心・・・で、でも、きっとすぐに素敵な彼女ができるよ」
???「そうだな、あいついいやつだから・・・。そういえばさ、国民年金はちゃんと払ってきた?」
爽子24「も、もちろんですとも」

 何がそういえばなのだろうと不思議に思う爽子24であった。

               おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村  

テーマ : 君に届け
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。