スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の祓魔師 第17話 「誘惑」 を観て

 前回の展開、そして今回のパス回しで、塾生は燐をわりとすんなり受け入れるのかなーと思いきや、やっぱりそうはいきませんでしたね。
 そんな中、出雲の良さがきらりと光って。
 特別授業は、塾生と距離を置くって意味でも燐にはよかったのでは。メンタルな面から鍛えるっていうのが燐にはとても合ってますね。
 雪男とシュラの勝負中の会話が緊張感があっていい。「悪魔落ち」はこれからの方向を示してるのか。
 急襲してきたアマイモンは、え?まさかの決着で思わず笑ってしまいましたが、これはこれで思い切りがよく、力も入っていてとてもよかったです。

 メフィストの賭けは、燐が救世主となるかどうか。そうなる方に掛けるのなら、今、燐を解き放ち、武器として使えと。投票時間は間もなく、さあ、のるかそるかってすっかり調子に乗っちゃってるけど、この中じゃ彼が一番の年長者なんですよね。グリゴリはアマイモンの恐怖に負けて、メフィストの賭けに乗っかった。でも実際に燐を解き放ったのは雪男達だけどね。
 カギを使えば、京都から法廷まで一瞬だ。華麗なパス回しで最後の雪男が倶利伽羅を燐に「起きろ、兄さん。起きろー」。目覚めた燐「俺はまだ死んじゃねー」アマイモンの腕を駆け上がり、一突き。「ウソだ、僕はまだ・・・」一撃必殺、一瞬の決着、燐強い、強すぎるー。という訳で、燐は騎士団の武器として、命を救われることに。アマイモンは燃え尽きちゃったからもう復活はしないのでしょうか。

 クロと二人でいるときの燐って、何かいいですね。
 夏休み最後の日はコールタール退治。掃除とセットですね。「おいっす~」って普段通りの燐。しえみは明るく燐を受け入れてるみたい。でも、京都の3人は・・・子猫丸はあからさまに避け、志摩もぎこちなく、「ビビってんのよ、あんたが悪魔の子だから」出雲がはっきりと言ってくれた。こういうことをはっきり言ってくれる子っていい子です。
 燐は感情を抑えられず、柱に一撃。うわっ、と、降って来たコールタールから守ろうと炎が出て、勝呂は止めたけど、しえみは熱くないって。本来人を殺してしまう炎だけど、この時のはそれとは別のだったんでしょうか。とても含みがあるように。
 京都の3人は皆、16年前の青い夜で肉親を亡くしてるから、燐をすんなり受け入れられないのも無理はない。「俺らはお前と馴れ合うつもりはないんや」もし仲間を傷つけたら容赦なく「殺す」と。こんなにも激しい思いになってたんですね。サタンとは違う、「俺を信じろ」と言っても、雪男の言うとおり、言葉だけで信頼を得ることはできないのです。

 燐は祓魔師認定試験を舐めてますね。不合格、即、死、というのに余裕綽々。シュラが雪男より燐の扱いがうまいのはやっぱり年の功。
 彼女の与えた課題は、蝋燭を使った炎のコントロール。雑どころの騒ぎじゃなくって大変。で、ビビってるから炎に飲まれる、炎に慣れて自信をつけろ、剣はそれから、とやっぱりすごい。燐のやる気を引き出した。

 雪男とシュラが勝負だ。
 まだ小学生の頃、ビリーと呼ばれ、負けては飯をおごらされていた雪男。「くそっ」て、感情を出す雪男に獅郎は喜んでますね。「真面目にやってる人がバカみたい」に「そう四角く考えるな」。獅郎の言うとおり。
 勝ったら「ビビりメガネ」と呼ぶのを止めてもらおうってことで勝負スタート。
 グリゴリが雪男に燐の監視を命じたのは、一緒に監視するためだというシュラの考え。雪男は炎を継いでないからバカらしいって言うけど、毎日検査してるのは悪魔のチカラが発現するんじゃないかと怯えているからじゃないかと。逆に、燐と同じ悪魔のチカラを手に入れたいって。シュラは搖動で言ってるわけじゃなく、気を付けろよ、お前みたいな奴が「悪魔落ち」しやすいと。悪魔落ちって、何となくイメージできますね。
 興奮した燐がうっかり炎を出しちゃって、雪男とシュラがパンツ一丁に。「これってもしや、コントロールできてるってことじゃないの」「そんなわけないだろ」「そっすよね~」。裸でもサバサバしてるのが家族って感じですね。
 雪男の脇の辺りでホクロが増殖、してるわけじゃありませんね。

 いくら成績優秀でも実践で役に立たなきゃしょうがない。その通り、勝呂。燐に負けたくないって、良い方向かな。子猫丸は弱く、何か悪魔っぽいものに、つけ込まれそうになってますが・・・。

 朝練の燐と筆箱忘れの出雲がばったり。
 炎も恐れなければ応えてくれるはず、とアドバイス。出雲、いい人だ。
 悪魔と人の血縁なんて珍しくない、「言いたい奴には言わせておけばいいんだから」。出雲、いい人だ。
 燐が輝いた。「マユゲ」って、このあだ名はきつい。「お前、やっぱりいい奴だな」。出雲は礼を言われて、赤くなっちゃって、
 「べ、別に励ましたわけじゃないんだからね」。見事なツンデレでした。
 と、妖しい気配、飛んで来たのは黒い羽。はたして何者なのかってとこで、次回。

 今回、予想してたよりも良かったです。やっぱり、燐と勝呂達の間にはこういった展開がないとね。
 これまで出番のやや少なかった出雲にもスポットが当たってきそう。
 次回は子猫丸が大きく取り上げられるみたいですね。楽しみにしてます。
   蝋燭

   ---------------------------
おまけ:    Another   青師   第17話

   トレーニングルーム

シュラ「ほいっ」 ポイッ
燐   パシッ 「トンソク?」
シュラ「まずは、そいつを3本並べて、こんがりジューシーに焼き上げてみろ」
燐  「・・・よし」

燐  「ぬぬぬ!」 ボンッ
シュラ「灰にしてどうする!」
燐  「もう一回」 ボッ
シュラ「どれ」ムシャムシャ キッ 「生焼けだ!」 スコーン!

     「焼きすぎだっ。ぼそぼそしてるぞ」
       「表はこんがりって言ったろ」
    「お前、そんなんで一流のシェフになれると思ってんのか!」

燐  「はー、はー、悔しいけど、確かにコイツの言うとおりだ」

   翌朝 祓魔塾

燐  「あ゛ーー、くそーー。どうしてうまくいかないんだ」
出雲 コツコツ 「ちょっと、何一人でブツブツ言ってるのよ」
    そして・・・
出雲 「ふ~ん。それじゃ私、試食してあげるわ」
燐  「・・・」 ニコッ 「ありがとな、出雲」
出雲 「!」 カーーッ「べ、別に私は、あんたの力になりたいとか、そういうんじゃないんだからね。無性にトンソクが食べたくなっただけなんだから。ほら、さっさと焼きなさいよ」
燐  「お、おう。よーし」 ボッ 「ほら」
出雲 アムアム 「な、何ジーと見てるのよ。あんたの作ったものなら何だっておいしいって言ってくれると思ったら大間違いよ。焼きすぎよっ。ほら、次」
燐  「・・・お前、太るぞ」 ボッ
出雲 「ふ、太りたいのよ」 アムアム

    早朝の、まだ誰もいない廊下で

              おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青の祓魔師 第17話「誘惑」

懲戒審問の場を アマイモンが襲撃! 勝呂から修理された魔剣を受け取りけ、目覚めた燐は アマイモンを燃やし尽くす!? アッシャー界から消されただけで滅びてはいないでしょうけど。 アマイモンはこれで...

【青の祓魔師】17話 もしかして吉国ちゃんの出番は終わりなの?

青の祓魔師 #17 誘惑 861 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 17:26:11.50 ID:a2Tv7b5nO 脚本滅茶苦茶すぎワロタwwww 先週の下りなんだったんだよ...

(アニメ感想) 青の祓魔師 第17話 「誘惑」

青の祓魔師 3 【完全生産限定版】 [DVD](2011/08/24)岡本信彦、福山 潤 他商品詳細を見る 長引く懲戒審問の中、騎士團は燐の処分を決めかねていた。メフィストが燐を「魔神に対抗し得る武器」と主張したた...

青の祓魔師 17話

試験に合格すれば認めていただけるんですね? オゥ、考えてやるよ(ただし、武器として) というわけで、 「青の祓魔師」17話 雑な炎の巻。 全部メフィストの思う壺、って感じだなー。 厳粛なる審...

青の祓魔師(エクソシスト) 第17話 感想「誘惑」

青の祓魔師(エクソシスト)ですが、法廷でサタンの息子が大暴れでメフィスト・フェレスの裁判どころでもありません。暴走した奥村燐は地の王アマイモンも倒してしまいます。メフィスト・フェレスは燐を受け入れるつもりですが、正体がバレた燐への反応は穏やかではありま...

青の祓魔師「第17話 誘惑」/ブログのエントリ

青の祓魔師「第17話 誘惑」に関するブログのエントリページです。

第17話 『誘惑』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 というわけで(どういうわけだ)、アニメイトで青エクグッズ買ってきました。画像をご覧になっていただければ分かると思いますが、大したものは買ってません。何だよ、『燐の特製カレー』っ?...

青の祓魔師 第17話 誘惑 レビュー

懲戒尋問中、アマイモンが襲撃してきた。 エンジェルとシュラが迎え撃つが、彼等にベヒモスを やられてしまったアマイモンは巨大な岩の人形のようになって 懲戒尋問中の部屋に侵入してきてしまう。 アマイモンは結晶の中に閉じ込められ意識を失っている燐の 結晶を壊し、?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。