スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くいろは 第18話 「人魚姫と貝殻ブラ」 を観て

 人にもよるけど、褒めれば伸びるってのは確かにそう。
 最近褒めてないなーなんて感じたら、いいところを意識するようにして褒めてあげるのもいいかもしれませんね。でも、無意識に褒めてたってのが一番。褒めて伸ばそうって、計算が入ったりするとよくありませんね。褒めるってのは相手を認めてあげること。よく見てないと出来ない事。
 菜子は褒めてもらえたかな?

 謎のベールに包まれてた菜子の家庭が初登場。生活臭が一杯だ。噂の弟君は、菜子と違ってやんちゃな感じ。菜子は姉弟最年長、家ではやっぱりしっかり者の頼れるお姉ちゃん。弟に「菜子」って呼ばれちゃって、慕われてますね。両親は二人とも教師。「褒めて育てる」教育談義が展開されてますが。

 人魚姫菜子はとってもいいイメージ。海中も綺麗。
 「だって地上は怖いもの」。王子様を助けて地上に出るよりも、自分の領域である海で自分らしく自由に泳いでいたい。でも、菜子はそんな自分を変えるために喜翆荘のバイトを始めた。

 花の見ごろな場所を聞かれても、あせってどもってすぐに答えられなくて。でも後で、お客の為に地図まで作って、アドバイスも書いて、これが菜子の誠意ですね。

 給料アップ。期待されてる?不相応に褒められたら逆に努力する?菜子は理由をそんな風に考えちゃいましたね。「女将さんは私に変わって欲しいんだと思う」。自分に自信を持ててない菜子ならではの考え方。給料に見合う働きを求められてる、とプレッシャーを感じて。

 緒花や民子といるときは、少しは本当の自分でいられる。「本当のなこち出て来い」。おでこからは出ないけど、こういう緒花、好きです

 「お金はね、人を磨いてくれるんだっ」に感銘を受ける、自分を変えたい菜子。
 普段着ないような服を着てやろうと、センスの良さげな緒花にターゲットオン。同じ服なのに菜子だけ「セクシー」って。「私もセクシーがいいな」の緒花が可愛い。
 「やっぱ女子は衣装で変わるのー」に感銘を受け、菜子は全部買っちゃいました。「なこち、豪族」

 買い物、カラオケ、カフェ、と、喜翆荘メンバーには縁遠い女子高生の放課後タイム。皆、我が道を往くで結名が逆に浮いてるような。
 いつもの私の生活に組み込まれてない事ばかり、でお疲れの菜子。せっかくいい気分の緒花に「友達いなさそう」って、強烈な一撃。「いい意味で」ってフォローになってない。
 都会という名の砂漠で死にかけている男達に軟派までされ、菜子は真っ青になって逃げちゃいますよね。

 「いくら変わっても、こういう変わり方じゃダメなんだよね」混乱状態の菜子。
 「もっと自由に泳いで行きたいのに」。人魚姫の世界の喜翆荘の面々がちびっこくて可愛い。女将さんだけはやっぱり威厳がありますが、その宝石に見合うよう頑張りなって、「飾りも、期待も重すぎて」人魚菜子は沈んじゃう。
 結論。変わるのは無理でも、せめていつもの自分でいられたら。家での自分の様な。

 いつもの自分の菜子?に、蓮さんが撃沈。いい感じだよねって、無理やりそうしようとしてるから、無茶苦茶不自然だ。そして、普段なら気を回すであろうところも、自分の方に気が行っちゃって、定点カメラを動かす大失敗。

 女将さんと二人きり、思い切って給料のことを聞く菜子。女将さんの目がピクッと動く。
 給料を上げて頂く様な仲居じゃない。ダメな仲居だから成長を期待して下さってると思う。「でも、私は口下手だし、要領も悪くて、お客様ともうまく接することが出来なくて」泣きそうに。
 そんな菜子に女将さんは、「お前の意識を高めるために給料を上げるやら、そんな悠長なことは思っちゃいないよ」当然ですね。菜子の勘違い。でも、それじゃあ何で給料が上がったのか。
 菜子が担当したお客の手紙。菜子への感謝「またあの仲居さんに会いに帰ってきます」
 菜子らしい働きを認めてくれるお客様がいるから、給料を上げる。これが正解。
 「私らしい」菜子は喜翆荘では自分らしく振舞えてないと思ってる。本当はもっと明るくて声だって大きくてと。でもそれは、菜子の一面に過ぎない。
 「喜翆荘でのお前はオドオドして声が小さいかもしれない。でも、誰も気づかないところに気づいてあったかい心配りが出来る。お前はそういう仲居だ」女将さん、いい顔だ。女将さんに褒められた菜子。それは菜子に良く響いて、パーッと菜子の顔に笑みがともりました。

 菜子はとってもうれしそうに空中クロール。王子様を見捨てるのは、縛られずに自由でいたいってことかな。
 「それでも私、地上を目指す。何だか、今ならどこでだって泳げそうな気がするから」
 地上を怖がってた菜子が、ものすごい心境の変化。女将さんに認められたことが、菜子には大きな自信になりましたね。自分でも気づいてなかった自分のいいところを見つけてもらって。

 待たされに待たされた菜子の主役回、ようやく来ました。とてもいい出来でした。菜子の家庭の様子、自分を変えようと悩む様子、菜子視線の緒花、軟派の意味を知らない民子、素の結名、蓮さんのスカジャン、軟派、女将さんの優しさ、そして、人魚姫のシーン、細部にわたってとてもよく出来ていました。
 自分を変えるために始めたバイトだけど、自分の悪い所ばかりに目を向けるんじゃなく、もともと持ってるいいところを大切にしていって欲しいですね。
 季節は秋が近づいてるみたい。オムライスって緒花の得意料理ですね。次回も楽しみにしてます。
   貝殻ブラ

       ------------------
おまけ:    Another    いろは   第18話

   海中

緒花 「なこち姫ー」
菜子 「あら、アマダイさん」
緒花 「王妃様が呼んでるよ」

女将 「今日からお前は皆の先生だよ。これからは魚も学歴の時代だからね。頑張りな」
菜子 「そんな。突然言われても、私なんかじゃ・・・あ、待って、これは自分を変えるチャンスかも。やります。私にやらせてください」

菜子 「はーい、皆~、静かにしてー」
   スイスイ ギャー ギャー
菜子 「う・・・・あの、皆・・・静かに・・・グスッ」
民子 「テメーら、うるせーっ!!。先生が困ってるだろーが」
   シーン
菜子 「あ、ありがとう、みんち、さん。じゃあ、この問題のわかる人ーー」
緒花 「はーい、はーい、はーい、はーい」
菜子 「はい、じゃあ、緒花さん」
緒花 「はいっ。25です!」
菜子 「・・・・・ほ、他にわかる人は・・・あ、徹君」
徹  「光合成です」
菜子 「はい、大せーかい。良く出来ました~。偉いぞ、徹君♪」
     おー すげー さすが徹 パチパチパチ
緒花 「先生・・・・・・25は?・・・・・25・・・うぐっ、えぐっ」
菜子 「あっ!、違うの、緒花ちゃん。緒花ちゃんは何か勘違いしちゃったんだよね。勉強が出来ないんじゃないの。理解力・・・ちょっと頭が悪いだけなの、ハッ!!!」 しまった
緒花 「頭が・・・悪い・・・」 がーん
菜子 「ち、違うの。いい意味で」
緒花 「いい意味で、頭が悪い・・・・・グスッ、ビエーーーーン。学校なんか大っ嫌いだーっ!」
   スイスイスイスイスイ~~
菜子 「待って、緒花ちゃん。待ってーっ」 スイスイスイ~

生徒達  ポカーーーン
民子 「・・・高校生?孝行せい?」

   明日は頑張ろうね、なこち姫。

                      おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花咲くいろは 第18話 感想「人魚姫と貝殻ブラ」

花咲くいろはですが、外では引っ込み思案の菜子も家では大量の弟や妹の面倒を見ており活発だったりします。喜翠荘の給料日ですが、壺を割った松前緒花は減額で、菜子は給料アップと悲喜こもごもです。次郎丸も一応もらえるようですが、踏み倒した宿賃は返したのかは分かり...

花咲くいろは 第18話「人魚姫と貝殻ブラ」

菜子のメイン回♪ もう1クール以上してるのに 意外に 菜子の家庭とかは謎でしたねw 両親が教師の仕事に熱心すぎ、兄弟3人の面倒を見てるしっかり者な姉だけど。 家から出ると 人と話すのが苦手…そうい...

花咲くいろは 18話

本当の自分。それを決めるのは、誰? というわけで、 「花咲くいろは」18話 内弁慶少女の巻。 家庭と仕事。 職業を扱う作品としては定番中の定番なのに、 なぜかこれまであまり取り上げられなかっ...

花咲くいろは 第18話「人魚姫と貝殻ブラ」

なこちって、すごく内弁慶なのね。 おうちではいいおねえさんじゃなイカ(^-^) 親あれじゃダメだろ 今回は「対比」をうまく使ったお話の構成で、なこちの好きな「泳ぐこと」も効果的に使われてましたね。 ...

花咲くいろは「第18話 人魚姫と貝殻ブラ」/ブログのエントリ

花咲くいろは「第18話 人魚姫と貝殻ブラ」に関するブログのエントリページです。

花咲くいろは 第18話 『人魚姫と貝殻ブラ』

ようやく巡ってきた菜子の回。変身願望の強い彼女が結名のオススメを着たら・・・うん、良いね。こんなに可愛いくてスタイル抜群なのに学校じゃ民子より話題ならないのが不思議でしょうがない。 もしかして家は貧乏・・・でもなかった。自宅での菜子は兄弟の世話やご飯の?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。