スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放浪息子 #8「春」 を観て

 あっという間に2年生になってクラス替え。普通マンガだと登場キャラが偶然一緒のクラスになることが多いけど、今回はばらばら。作者は本当の先生のような心境でこのクラス編成をしたんじゃないかな。
 土居君が二鳥君をまねて「あ、はい」と言うところがとてもリアル。二鳥君みたいなのが嫌いな子、現実でもあんな感じでからかいます。
 高槻君と千葉さんは前回の出来事をきっかけに関係が大きく変化したよう。千葉さんが歯に衣着せずだから、かえって信頼は深まるのでしょう。好き嫌いは別にして。
 男一人と女三人のカラオケ。もし大人だったら修羅場になるようなシチュエーション。でも、お互いの状況をぶっちゃけあって、いい感じに落ち着く。アンナちゃんの人徳のおかげもあるし。この四人の微妙な関係。
 「またみんなで、こうやって遊ぼうよ」
 人間関係の変化が速い年代。小学生の頃に戻ることは無いけど、たまに、当時と同じメンバーで、同じような気持ちで時を過ごすことも、あるのかもしれない。
   カラオケ

   --------------------------
おまけ:    Another   息子   #3

   scean1:アンナの部屋
アンナ「テーマはメガネ少女の休日。似合うじゃん」
ニトリ「あ、ありがとう」

   scean2:後日、ニトリの部屋
マコ 「へぇ、メガネ少女の休日か。にとりん、ボクのこと少しうらやましくなった?」
ニトリ「え?なんで、マコちゃん」
マコ 「もう、ひどいよ、にとりん」
ニトリ「え?え?なんで?」

            おわり
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 放浪息子
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maruko69号

Author:maruko69号
岐阜県在住
おっさんです。
おまけのパロディは自作です。
リンクフリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。